開運堂 サトランジェが買える場所はどこか・食べてみた口コミ

開運堂 サトランジェ 外装
開運堂 サトランジェ 外装開運堂 サトランジェ 開封した写真開運堂 サトランジェ 中身の写真
おみやの写真について

開運堂 サトランジェのデータ

商品名開運堂 サトランジェ
内容量1個入り8個入り16個入り24個入り
製造者(株)開運堂
製造者住所長野県松本市中央2-2-15
賞味期限25日
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存してください
箱の大きさ横 9.5cm × 奥行き 25.3cm × 高さ 6.5cm
名産地長野県松本
販売場所松本空港長野駅松本駅井上百貨店井上百貨店アイシティ21名古屋栄三越日本橋三越本店
※ 販売場所は公式サイト・現地で直接確認していますが、販売終了している場合もあります。
おみやげの種類ケーキスイーツ
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内4,000円以内

開運堂 サトランジェについて

開運堂は、長野県松本市に本店を構えるお菓子屋さん。
明治17年から菓子業に取り組み、創業131年という長い歴史を持つお店でもあります。

信州ならではのお菓子づくりに力を入れており、地産地消にもこだわっているそう。
和菓子から洋菓子にいたるまで、幅広くお菓子作りをしています。

そんな開運堂が手がける「サトランジェ」は、パリの五月という焼き菓子シリーズのひとつ。
オレンジピール入りの爽やかなバターケーキとなっています。

ひとつずつ個包装された状態で箱に入っているため、贈り物としてもぴったり!
包装してある袋もオシャレなので、お茶菓子としてもおすすめですよ。

開運堂 サトランジェを食べた感想

開封すると、ふわっとオレンジピールの良い香りが漂います。
生地のいたるこちらにオレンジピールがひそんでいて、見た目的にも爽やかですね。

バターケーキというと、味が濃いと若干のしつこさが残ってしまうもの。
ですが、サトランジェは濃厚なバター感がありながらも、オレンジピールの存在によってバランスの良い味に仕上がっています。

しっとりしたバターケーキに、爽やかなオレンジピールが良く合いますね。
お互いがうまく調和しあっているので、甘さも控えめとなっていますよ。

開運堂では、サトランジェのほかにもアンドゥマロンというケーキが販売されています。

そちらは栗づくしなケーキとなっているので、好みに合わせて選ぶと良いでしょう。
サトランジェのほうが個数も選べるので、贈答用向きかもしれませんね。

ちなみに、開運堂のお菓子は、おみやでもたくさん紹介していますよ。
参考:開運堂のお菓子をほぼ全種類食べた感想・通販サイトの使い方まとめ【完全ガイド】

カロリーと栄養成分表示について

開運堂 サトランジェは、甘いお菓子なので、どれくらいカロリーがあるのかも気になりますよね。

開運堂 サトランジェのカロリーと栄養成分表示(1個あたり)は以下の通り。

エネルギー122kcal
たんぱく質1.3g
脂質6.9g
炭水化物13.7g
食塩相当量0.05g

特定原材料等(28品目)として次の品目が指定されています。アレルギーがある人は注意してください。

特定原材料等(28品目)卵、小麦、乳製品、大豆、オレンジ

開運堂 サトランジェは、1個あたり122kcal。

おやつとして食べるときは、1個がちょうどよさそうです。

賞味期限や日持ちは?

開運堂 サトランジェの賞味期限は常温で20日間。
直射日光、高温多湿を避けて保存してください

開運堂 サトランジェの価格

  • 1個入り 129円
  • 8個入り 1,090円
  • 16個入り 2,235円
  • 24個入り 3,348円

開運堂 サトランジェを買える場所

開運堂 サトランジェは、長野県内の店舗や、駅、空港、各地の百貨店でも購入できます。

通販もできます

開運堂 サトランジェは、開運堂オンラインショップでも購入できます。

お取り寄せして、自宅用のおやつとしても楽しめますね。