開運堂 松本かきもち 半月揚

開運堂 松本かきもち 半月揚 外装
開運堂 松本かきもち 半月揚 外装開運堂 松本かきもち 半月揚 開封した写真開運堂 松本かきもち 半月揚 中身の写真

開運堂 松本かきもち 半月揚について

開運堂は、長野県松本市に本店を構えるお菓子屋さん。
明治17年から菓子業に取り組み、創業100年以上という長い歴史を持つお店でもあります。

信州ならではのお菓子づくりに力を入れており、地産地消にもこだわっているそう。
和菓子から洋菓子にいたるまで、幅広くお菓子作りをしています。

そんな開運堂が手がける「松本かきもち 半月揚」は、醤油味の揚げかきもち。
松本かきもちの中でも、1、2を争うほど人気の味なんだとか。

ちなみに、松本かきもちシリーズには醤油味のかきもちがいくつかありますが、揚げたかきもちは半月揚のみとなっています。

揚げてあるといっても、大豆油を使っているためかあっさりとしたヘルシーなかきもちになっていますよ。

松本かきもちは、古くから松本に伝わる独特の製法で作られています。
見た目こそ素朴ではありますが、食べた瞬間、深みのあるその味わいに驚かされることでしょう。

半月揚は1袋あたり、180g入り。
ザクザクッとした食感なので、1枚だけでも十分すぎるほど食べ応えがあります。

また、松本かきもちシリーズは、全部で7種類の異なる味が楽しめます。
異なる味がセットになったものも販売しているので、いろんな味を楽しみたい方にはそちらがおすすめです。

自宅用のおやつにはもちろんのこと、甘いものが苦手な方への贈り物としてもぴったりですね。

開運堂 松本かきもち 半月揚を食べた感想

よくよく見ると、かきもちの角が丸っこくなっているので、半月のようにも見えます。
「半月揚」という名前は、その形にちなんでいるのかもしれませんね。

外側はカリッと香ばしく、中にいくほど餅米の風味が強くなっていくような印象を受けました。
焼きかきもちとは、また異なる食感が面白いです。

どうしても揚げかきもちというと、揚がっている分、油っこさを感じてしまうもの。

ですが、半月揚は油っこさやしつこさを感じることなく、食べきることができました。
大豆油を使って、ヘルシーに揚げているせいかもしれませんね。

原材料もシンプルなものしか使っていないので、お子さんのおやつにもぴったりです。

ちなみに、開運堂のお菓子は、OMIYA!でもたくさん紹介していますよ。
参考:開運堂のお菓子をほぼ全種類食べた感想・通販サイトの使い方まとめ【完全ガイド】

開運堂 松本かきもち 半月揚の価格

  • 180g入り 700円

開運堂 松本かきもち 半月揚を買える場所

その他、開運堂オンラインショップでも購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名開運堂 松本かきもち 半月揚
内容量101〜200g
製造者(株)開運堂
製造者住所長野県松本市中央2-2-15
原材料餅米(長野県産)、大豆油、砂糖、醤油(小麦を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限35日
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存してください
箱の大きさ横 19.5cm × 奥行き 11.5cm × 高さ 4.0cm
名産地長野県松本
販売場所松本空港長野駅松本駅井上百貨店井上百貨店アイシティ21名古屋栄三越日本橋三越本店
おみやげの種類おかき焼き菓子
価格帯1,000円以内