ユーハイム カフェ・ユーロップ バウムクーヘン(コーヒー)

ユーハイム カフェ・ユーロップ バウムクーヘン(コーヒー)外装
ユーハイム カフェ・ユーロップ バウムクーヘン(コーヒー)外装ユーハイム カフェ・ユーロップ バウムクーヘン(コーヒー)開封後ユーハイム カフェ・ユーロップ バウムクーヘン(コーヒー)中身

ユーハイム カフェ・ユーロップ バウムクーヘン(コーヒー)とは

ユーハイムは、1909年にドイツ人カール・ユーハイムが中国で創業したブランド。
その後日本で1920年に横浜店、神戸店をひらき、ドイツ人がつくる珍しいドイツ菓子はまたたく間に人気となりました。

カフェ・ユーロップは、かつてカール・ユーハイムが働いていた喫茶店の名前です。
1920年当時、銀座において”もっともコーヒーのおいしい店”と呼ばれていたのだとか。

2017年、カフェ・ユーロップが約100年ぶりに銀座シックスで復活。そこで販売されているのが、こちらのカフェ・ユーロップ バウムクーヘンです。

コーヒー味には、このお菓子のためのオリジナルバターとオリジナルブレンドコーヒーを使用。
バウムクーヘンの焼成とコーヒー豆の焙煎を同時に行う「クラック・イブ・ロースト製法」を用いることで、コーヒーの香りをバランスよく引き出しています。

280g入りが1,620円、520g入りが2,700円(税込)で、銀座カフェ・ユーロップとユーハイムのオンラインショップのみで購入可能です。

コーヒーのほかにプレーンもありますよ。

ユーハイム カフェ・ユーロップ バウムクーヘン(コーヒー)を食べてみて

マットな質感に、カフェ・ユーロップのロゴ入りの缶がおしゃれ。
コーヒーのおいしい店だけあって、コーヒー豆の保管ができるよう密閉タイプになっていますよ。

外側のチョコレートコーティングにもバウムの生地にも、コーヒーのつぶつぶがたっぷり。
生地はしっかりとした固さがあり、噛むほどにコーヒーの豊かな香りが広がります。

ほろ苦い味を想像していましたが、全体的な甘さは強めです。
ブラックコーヒーと合わせるのがおすすめですよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名ユーハイム カフェ・ユーロップ バウムクーヘン(コーヒー)
内容量201〜300g501〜600g
製造者株式会社ユーハイム
製造者住所兵庫県神戸市中央区港島中町7-7-4
原材料砂糖バターチョコレートコーティング小麦でん粉小麦粉、コーヒー粉、アーモンドパウダー液糖食塩レモン果汁バニラビーンズレシチン(大豆由来)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限45日間
保存方法直射日光・高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 10.5cm × 奥行き 10.5cm × 高さ 9cm
名産地東京都
おみやげの種類バウムクーヘン
価格帯2,000円以内3,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。