治一郎のラスク

治一郎のラスクの外装
治一郎のラスクの外装治一郎のラスク開封写真治一郎のラスクの中身
OMIYA!の写真について

おみやげのデータ

商品名治一郎のラスク
JANコード
4979380797083
内容量6個入り16個入り24個入り32個入り
販売者株式会社 治一郎
販売者住所静岡県浜松市東区丸塚町169
製造者株式会社 宝福
製造者住所静岡県浜松市東区丸塚町169
原材料【素焚糖】小麦粉(国内製造)、含蜜糖、バタ一、乳等を主要原料とする食品、上白糖、ショートニング、マーガリン、食塩、小麦たんぱく、パン酵母、モルト/香料、V.C、着色料(カロテン)、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む) 【チョコレート】小麦粉(国内製造)、含蜜糖、バター、チョコレート、準チョコレート、グラニュー糖、上白糖、ショートニング、マーガリン、パン酵母、食塩、小麦たんぱく、モルト、コーンスターチ/香料、V.C、着色料(カロテン)、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約20日
保存方法直射日光、高温多湿をお避けください。
箱の大きさ横 25.5cm × 奥行き 25.5cm × 高さ 4.5cm
名産地静岡県浜松
販売場所博多駅大宮駅仙台駅東京駅JR大阪駅渋谷駅新宿駅天王寺駅横浜駅ラゾーナ川崎
おみやげの種類ラスク
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内

治一郎のラスクとは?

静岡県浜松市にお店を構える治一郎が手がけるラスクです。

治一郎のラスクの中身

職人が焼き上げるラスク専用のこだわりのフランスパンを使って作られています。

ラスクに欠かせない砂糖は素焚糖(すだきとう)を使用しており、上品な甘さが小麦のおいしさを引き出してくれるんです。

サクッと軽い食感の素朴で上品な味わいのラスクは、甘いラスクが苦手な人でもおいしく食べられるはず。

治一郎を代表するお菓子のひとつで「素焚糖」と「チョコレート」の2種類の味が楽しめますよ。

治一郎のラスクを開封してみた

今回いただいたのは「素焚糖」と「チョコレート」がそれぞれ8枚ずつ入ったものです。

箱のサイズは縦横それぞれ25センチほどと大きめなのですが、想像以上に軽くてびっくりしました。

包み紙は整然と敷き詰められたタイルをイメージさせるモザイク柄。左下にある「治一郎」の文字は存在感がありますね。

治一郎のラスクの外装

包み紙を開けるとクリーム色の箱が出てきました。大きく「治一郎」の文字が浮かび上がっています。

治一郎のラスクの箱

そして箱を開けると「素焚糖」と「チョコレート」のラスクが整然と並んでいましたよ。

1枚ずつ個包装されているので、いつでもサクサクのおいしいラスクが食べられるのが嬉しいですね。

治一郎のラスク開封写真

治一郎のラスクを食べた感想

治一郎のラスクを「素焚糖」と「チョコレート」それぞれ詳しく紹介していきますね。

素焚糖

治一郎のラスク(素焚糖)

こんがりとおいしそうに焼き色がついたラスクです。手に取ると豊かなバターの香りが漂ってきました。

見た目はかなり素朴なラスクで、表面にはうっすらとアイシングが塗られています。

まず驚いたのは軽さです。ほとんど重さを感じないくらい軽いんです。

治一郎のラスク(素焚糖)の中身

「素焚糖」なので甘いラスクをイメージしていたのですが、実際に食べると甘さはかなり控えめ。

普段よく食べるラスクは甘いものが多いので、このラスクはまったく別のお菓子じゃないかと感じるほどでした。

ラスクの表面に塗られているアイシングがほんのりと甘く、パンの部分はほとんど甘さを感じません。

口の中にやさしく広がる豊かなバターの香りと小麦の香ばしさ、そしてほんのりと甘い素焚糖がとても上品な味わいで美味しいです。

「甘いラスクはちょっと……」という人でも、このラスクならおいしく食べられそう。

サクサクと軽い食感のラスクは、一口目のサクッとラスクを噛む瞬間の心地よさを楽しんでほしいです。

素材の味をしっかりと味わいたい人向けのラスクだと感じました。

チョコレート

治一郎のラスク(チョコレート)

ほんのり甘いチョコレートの香りが漂うラスクです。

全体的に茶色いラスクはとても軽くてサクッとした食感。

治一郎のラスク(チョコレート)の中身

表面に塗られてるチョコレートのアイシングは苦味をしっかりと感じます。

食べる前は甘いチョコレートを想像していたのですが、甘さよりチョコレートの苦みと香りが強く感じられました。

口に入れた瞬間、チョコレートの苦味とわずかな甘さが広がるんです。口の中にふわっと優しく広がるチョコレートの香りも見逃せないポイント。

チョコレートのお菓子というと一般的に甘いものをイメージすることが多いと思いますが、このラスクは甘さよりチョコレートの苦味や香りを大事にしているんだなという印象でした。

甘さは控えめで、サクッと軽い食感なので食べやすいですよ。

ラインナップと価格

治一郎のラスクは「素焚糖」と「チョコレート」の2種類あります。

ぞれぞれ好きな味を購入できるほか、2つの味が楽しめる詰合せもあります。

商品ラインナップは次の通りです。

  • 6枚入(素焚糖):378円
  • 6枚入(チョコレート):378円
  • 16枚入(素焚糖8枚、チョコレート8枚):1,080円
  • 24枚入(素焚糖12枚、チョコレート12枚):1,620円
  • 32枚入(素焚糖16枚、チョコレート16枚):2,160円

ラスクだけでなく、バウムクーヘンやかすていらなどとのセットもありますよ。

  • 治一郎カット・ラスクセット(バウムクーヘンカット2袋・ラスク6枚):1,080円
  • 治一郎カット・ラスク・ガトーショコラセット(バウムクーヘンカット2袋・ラスク14枚・ガトーショコラ2個):2,376円
  • 治一郎・ラスクセット(バウムクーヘン1個・ラスク14枚):3,240円
  • 治一郎・ラスク・かすていらセット(バウムクーヘン1個・ラスク16枚・かすていら2本):4,320円

カロリーや栄養成分表示、日持ち、アレルギー表示について

治一郎のラスク(1枚あたり)のカロリーや栄養成分表示については次の通りです。

素焚糖チョコレート
熱量53kcal53kcal
脂質2.1g1.9g
たんぱく質0.7g0.8g
炭水化物7.8g8.3g
食塩相当量0.1g0.1g

日持ちは約20日です。

特定原材料等(28品目)として次の品目が指定されています。アレルギーがある人は注意してください。

特定原材料等(28品目)乳、小麦、大豆

治一郎のラスクを購入できる場所

治一郎のラスクは、治一郎の各店舗で購入できます。静岡県をはじめ宮城、埼玉、東京、神奈川、愛知、京都、大阪、福岡にお店がありますよ。

治一郎 大平台本店
住所静岡県浜松市西区大平台3丁目1番1号
電話053-485-4750
営業時間9:00~18:30
定休日不定休

お店によっては取り扱いがない商品があるので、購入する際には各店舗に問い合わせすると安心です。

参考:治一郎 お店のご案内

主要駅にもお店があるので立ち寄りやすいですね。

  • 【仙台駅】治一郎 エスパル仙台店
  • 【大宮駅】治一郎 ルミネ大宮店
  • 【東京駅】治一郎 エキュート東京店
  • 【渋谷駅】治一郎 エキュートエディション渋谷店
  • 【新宿駅】治一郎 ルミネ新宿店
  • 【川崎駅】治一郎 ラゾーナ川崎プラザ店
  • 【横浜駅】治一郎 ジョイナス店
  • 【大阪駅】治一郎 グランフロント大阪店
  • 【天王寺駅】治一郎 天王寺ミオ店
  • 【博多駅】治一郎 JR博多シティ店

2021年5月10日時点では治一郎のオンラインショッピングでは購入できません。