治一郎のバウムクーヘン

評価★★★★★4
クチコミ1
治一郎(じいちろう)のバウムクーヘン外装
治一郎(じいちろう)のバウムクーヘン外装治一郎(じいちろう)のバウムクーヘン開封した写真治一郎(じいちろう)のバウムクーヘン中身の写真

治一郎(じいちろう)のバウムクーヘンとは

「治一郎」とは静岡県浜松市を中心に展開する「ヤタロー」グループが経営するバウムクーヘン専門店です。

一番の看板商品が「治一郎のバウムクーヘン」。

「治一郎」という名前はバウムクーヘンを開発した職人の名前からきています。

治一郎(じいちろう)のバウムクーヘンを食べてみた感想

口に入れた瞬間、ふわっふわでしっとりした食感が広がります。それでいて甘さは控えめ。

「治一郎のバウムクーヘン」はバウムクーヘンの常識を覆す、しっとり感が味わえますよ。

このしっとり感は、職人が片時も離れることなくうすい層を重ねて焼き上げ作り上げた、24層が作り出しているもの。

上品な味なので、結婚式の引き出物や目上の人へのお土産にもぴったりです。

職場や学校の仲間に配るときは、個包装されているカット(10個、15個)がオススメ。

治一郎(じいちろう)のバウムクーヘンを購入できる場所

静岡県西部を中心とした「治一郎」直営店治一郎オンラインショップで購入できますよ。

関東や関西方面にも進出していますし、全国各地の百貨店の催事にも参加しています。

見かけたら是非購入してみてくださいね!

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名治一郎のバウムクーヘン
内容量201〜300g
製造者株式会社 治一郎
製造者住所静岡県浜松市東区丸塚町143
原材料鶏卵、砂糖、小麦粉、ショートニング、マーガリン、麦芽糖、バター、米粉、乳等を主要原料とする食品、食用乳化油脂、洋酒、澱粉、水飴、寒天加工品、トレハロース、乳化剤、膨張剤、グリシン、香料(原材料の一部に卵、小麦、乳成分、大豆、オレンジ、を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限2週間
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存
箱の大きさ横 16cm × 奥行き 16cm × 高さ 5cm
名産地静岡県浜松磐田静岡市
販売場所遠鉄百貨店
おみやげの種類バウムクーヘン
価格帯2,000円以内