出雲のお福わけ 寿センジェル

出雲のお福わけ外装
出雲のお福わけ外装出雲のお福わけ開封後出雲のお福わけ中身

出雲のお福わけとは

いかにもご縁がありそうな名前の、出雲のお福わけ。
出雲地方のおみやげで、鳥取県にある寿製菓が製造・販売しています。

毎年神無月(出雲地方では神在月)になると全国の神々が集って縁結びの会議を行う、と伝えられている出雲地方。そのため、出雲大社は”縁結びの神様”として有名です。

そんな出雲大社にあやかり、恋愛はもちろん家族や友人などさまざまな人との縁を結ぶように、という願いを込めて作られたのがこちらのお菓子。

あんには赤餡と呼ばれるこしあんを使用し、白い生地と赤い餡で縁起のよい紅白を表現しています。
また、神話「因幡の白うさぎ」の大黒さまにちなんで、玉大黒という品種の黒大豆を使用。

さらに、丸型にすることで”円・縁”を象徴しています。

出雲のお福わけを食べてみて

パッケージも紅白にこだわっており、縁結びを連想させる赤い糸のデザインが印象的です。

饅頭はかなり色白でもっちりとしており、パンと餅の中間のような食感。
中には大ぶりの黒大豆の蜜漬けが入っています。
あんの甘さよりも、黒大豆の風味が強く感じられますね。

甘さが控えめでさっぱりとしているので、食べやすくおすすめです。

縁起のよさにとことんこだわった、出雲のお福わけ。
大切な人に、そして自分自身への贈り物に選んでみてはどうでしょうか。

出雲のお福わけの値段と買える場所

出雲のお福わけは、2個入りが292円、5個入りが702円、8個入りが1,080円(すべて税込)となっています。
出雲空港松江駅・宍道湖SAなどで購入可能ですよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名出雲のお福わけ 寿センジェル
内容量2個入り5個入り8個入り
製造者寿製菓 株式会社
製造者住所鳥取県米子市旗ヶ崎2028番地
原材料砂糖水飴トレハロース食塩加工澱粉乳化剤鶏卵マルトース膨張剤ショートニング増粘多糖類生餡マーガリン寒天、(原材料の一部に乳、大豆、小麦、卵を含む)、ミックス粉(砂糖、小麦粉、その他)、黒大豆蜜漬
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限45日間
保存方法直射日光・高温多湿をお避けください。
箱の大きさ横 17.5cm × 奥行き 22.3cm × 高さ 4cm
名産地鳥取県
販売場所出雲空港JR松江駅宍道湖SA足立美術館
おみやげの種類饅頭
価格帯1,000円以内2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。