岩手物産 三陸のかもめ

岩手物産 三陸のかもめ外装
岩手物産 三陸のかもめ外装岩手物産 三陸のかもめ開封後岩手物産 三陸のかもめ中身
OMIYA!の写真について

おみやげのデータ

商品名岩手物産 三陸のかもめ
内容量12個入り
製造者(有)岩手物産
製造者住所岩手県奥州市水沢区姉体町字水の口前61-2
原材料白餡(生餡、砂糖、水飴、オリゴ糖、麦芽糖、寒天)、小麦粉、砂糖、マーガリン、調整加糖練乳、卵、ブドウ糖、グルコマンナン、ソルビトール、膨張剤、香料、乳化剤、着色料(カロチン)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限3ヶ月
保存方法直射日光・高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 20.5cm × 奥行き 26cm × 高さ 3.7cm
名産地岩手県
販売場所三田貝分校みやこやまだ
おみやげの種類饅頭
価格帯1,000円以内

岩手物産 三陸のかもめとは

岩手県で”かもめ”のお菓子というと、かもめの玉子が有名ですよね。

一方こちらの三陸のかもめは、岩手物産が販売するかもめの形をしたお菓子。

やわらかい生地で白餡を包んだ、素朴な味わいの饅頭です。

店頭のポップに「ひよ子みたい!でもひよ子じゃないよ」とあったとおり、見た目は東京銘菓ひよ子にも似ています。

12個入り756円(税込)で、道の駅やまだ・みやこ・三田貝分校などで購入できますよ。

岩手物産 三陸のかもめを食べてみて

パッケージイラストのように、三陸沖では実際に多くのかもめが翔ぶ様子を見ることができます。

個包装にもイラスト・商品名入りなので、そのままバラでくばるのもおすすめ。

中には鳥の形をした饅頭が入っています。

東京銘菓ひよ子には顔がついていますが、三陸のかもめは無地なのがちょっと残念ですね。

しっとりとした皮に、なめらかな白餡がたっぷりと詰まっています。

練乳が入っているためか、コク深く強い甘さが感じられました。

お茶請けにもぴったりのお菓子ですよ。