いと忠 巣ごもり

評価★★★★★5
クチコミ1
いと忠巣ごもり 外装
いと忠巣ごもり 外装いと忠巣ごもり 開封した写真いと忠巣ごもり 中身の写真

いと忠 巣ごもりについて

いと忠が手がける「巣ごもり」は、長野銘菓としても有名なお菓子。名前の通り、巣にこもる卵をイメージして作られています。

巣ごもりは、ホワイトチョコでまろやかな餡を包み込んだ、新感覚の和スイーツ。

第20回全国菓子大博覧会で名誉賞を受賞したこともある、いと忠を代表するお菓子です。

巣ごもりはひとつずつ個包装されているので、おみやげとして配りやすいのも嬉しいポイント。

包装にもこだわっており、本当に巣ごもりしているかのような外見はインパクトがありますね。

箱入りの個数も選べるため、贈答用にもおすすめですよ。

いと忠の本店は飯田市にあります

いと忠は、長野県飯田市に本店を置く老舗の和菓子屋さん。
終戦直後の昭和22年に誕生した、歴史の長いお店です。

実は、全国で初めて生菓子をサービスエリアで販売をしたのもいと忠。
当時はすぐ完売してしまうことから、「幻のお菓子」とまで言われたそうです。

本店では、巣ごもりのほか、いと忠銘菓なども取り扱っていますよ。

  • 営業時間 9:00~18:00
  • 定休日 元旦

いと忠 巣ごもりの賞味期限

公式サイトによると、巣ごもりの賞味期限は以下の通り。

  • 夏:5日間
  • 冬:7日間

常温で保存する場合は、この期限内だと安心していただけます。

また、冷蔵庫で保存すると表示期限よりも長持ちするそう。
ひんやり冷たい巣ごもりもおいしいので、賞味期限が気になる場合は冷蔵庫保存がおすすめです。

ちなみに、冷凍で保存すると約1ヶ月ほど日持ちがします。
冷凍保存する場合は、自然解凍10分で冷たいデザートとしておいしく食べられますよ。

いと忠 巣ごもりにはお試しセットもあります

巣ごもりには、お試しセットも用意されており、全8種類の味を楽しむことができます。

お試しセットに入っている内容は、以下の通り。

いろんな巣ごもりを一度に試したい!という場合にぴったりですね。

いと忠 巣ごもりってどんなお菓子?おすすめの食べ方や食べた感想について

巣ごもりといえば、長野の主要駅やサービスエリアなどでよく見かけるお菓子。

長野を代表するお菓子としても有名なので、県外の方に長野らしいものを贈りたいときにぴったりです。

落ち着いた印象を与える箱に入っているため、目上の方への贈り物などにも適していますね。

開封すると、本当に卵が巣ごもりしているかのような見た目をしていて、思わず和んでしまいました。

巣ごもりは、ふた口ほどで食べきれてしまう小ぶりなサイズ。ちょっとしたお茶請けにちょうどいいサイズ感です。

ホワイトチョコでまわりをコーティングしてあるので、温度によって食感の違いを楽しめるのも面白いところですよ。

いと忠 巣ごもりは冷やして食べるのがおすすめ!

『冷やして食べるとよりおいしくいただけます』とのことで、今回は冷蔵庫で冷やしてから食べてみました。

しっとりした食感が好みなら、室温でおいてから食べるのがおすすめです。

冷やすことで、チョコレート部分がパリッとなるため、中の餡とのギャップを楽しめますよ。

いと忠 巣ごもりはどんな味?食べてみた感想

中の黄味餡には、新鮮な卵黄を使っているためか、キメの細やかさに驚かされました。

舌の上でするすると滑るかのような、しっとりなめらかな餡がたまりません…!

ホワイトチョコと黄味餡という組み合わせは、一見甘そうに感じますが、巣ごもりに使われているホワイトチョコはあっさりめ。

ほどよい甘さに仕上がっているので、口の中が甘ったるくなる心配もありません。

見た目はいかにも甘そうなのに、いざ食べると上品な甘さ…というギャップも魅力的ですよ。

コーヒーと一緒だと、よりおいしくいただけそうです。

ちなみに、いと忠のお菓子は、OMIYA!でもたくさん紹介しています。
ほかのお菓子と比べてみたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

参考:いと忠のお菓子をほぼ全種類食べた感想・通販サイトの使い方まとめ【完全ガイド】

いと忠 巣ごもりの値段・内容量

巣ごもりの内容量は、以下から選ぶことができますよ。

  • 8個入り:1,253円
  • 10個入り:1,512円
  • 12個入り:1,771円
  • 15個入り:2,160円
  • 20個入り:2,808円
  • 25個入り:3,456円
  • 30個入り:4,212円

箱入りの個数が選べるため、贈答用にもぴったりですね。

いと忠 巣ごもりの販売店や通販について

巣ごもりを購入できる主な店舗は、以下の通り。

また、いと忠の公式オンラインショップでも購入できるほか、楽天市場でも取り扱いがありますよ。

東京ではなかなかお目にかかれないため、どうしても巣ごもりを食べたい!という場合は、通販するのもおすすめ。

逆に、長野県内にある長野駅上田駅といった主要駅や、サービスエリア、百貨店などでは比較的手に入りやすいお土産です。

巣ごもりの詳しい販売店については、いと忠公式サイトをご覧ください。
ちなみに、私はMIDORI長野店で購入しました。

OMIYA!で紹介しているいと忠の商品一覧

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名いと忠 巣ごもり
内容量8個入り12個入り15個入り20個入り25個入り30個入り
製造者株式会社 いと忠
製造者住所長野県飯田市上郷飯沼2217-1
原材料白餡、麦芽糖、水飴、卵黄、植物性油脂、砂糖、乳糖、ココアバター、脱脂粉乳、全粉乳、乳化剤(大豆由来)、着色料(クチナシ黄)、香料
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限夏季:5日間、春秋季:6日間、冬季:7日間
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 8.8cm × 奥行き 23.4cm × 高さ 3.5cm
名産地長野県飯田
販売場所長野駅松本駅井上百貨店井上百貨店アイシティ21ながの東急百貨店
おみやげの種類和生菓子和菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内4,000円以内5,000円以内