いちごの里 里のいちごのかりんとう

いちごの里 里のいちごのかりんとう 外装
いちごの里 里のいちごのかりんとう 外装

里のいちごのかりんとうとは?

いちご王国・栃木県の小山市にある「いちごの里」は、いちご狩りをはじめ年間を通して様々なフルーツ狩りが楽しめる施設。

売店にはケーキやジャムなど、園内で収穫されたいちごをつかって作られたスイーツやいちご商品が並び、お土産に人気です。

「里のいちごのかりんとう」も、園内で販売されているいちご商品のひとつ。
かりんとうでは珍しく、いちご風味のかりんとうです。

一度食べると止まらなくなる美味しさで、お店でも人気なんだとか。

かりんとうというと、特に年配の人に好まれるお菓子という印象でしたが、このかりんとうはパッケージも中身もポップでキュートですね。

お土産にはもちろんのこと、自宅用のおやつやお茶うけにも活躍してくれそうなお菓子です。

里のいちごのかりんとうを食べた感想

袋をあけると、甘酸っぱいいちごの香りが広がりました。

中からあらわれたのは、かわいらしいピンク色のかりんとう。
表面にピンクのパウダーのコーティングがされ、よく見るといちごのつぶつぶもあります。

長さは6cmほどで、まっすぐなものや曲がったものなど、さまざま。

指でつまんでパクッと食べると、ポリッポリッといい食感。中は程よくサクサクで、硬すぎなくて食べやすいです。

口の中にはすぐに甘酸っぱいいちごの風味、そして食べ進めていくうちにじんわり甘さがひろがっていきます。

甘さはひかえめで、爽やかな味わい。

しつこい甘さや油っぽさがないのでパクパクと食べやすく、ついもうひとつ、もうひとつ、と手が伸びてしまいました。

和菓子に近い味わいですが、緑茶にもコーヒーにもあいそうなお菓子ですよ。

里のいちごのかりんとうの価格

  • 1袋(70g):390円

いちごの里の商品が買える場所

OMIYA!で紹介しているいちごの里のお土産一覧

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名いちごの里 里のいちごのかりんとう
内容量100g以内
販売者農業生産法人 (有)いちごの里 湯本農場
販売者住所栃木県小山市大川島408
原材料小麦粉植物油脂糖類(砂糖、水飴)乳等を主要原料とする食品イチゴパウダー、粉末状小麦たん白、酵母デキストリン紅麹色素香料酸味料(クエン酸)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日より90日間
保存方法直射日光、高温多湿をさけて保存
箱の大きさ横 10.9cm × 奥行き 5.0cm × 高さ 21.0cm
名産地栃木県
おみやげの種類かりんとう
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。