いちごの里 いちごオーレの素

いちごオーレの素 外装
いちごオーレの素 外装いちごオーレの素 中身写真

いちごの里 いちごオーレの素とは?

いちご王国・栃木県の小山市にある「いちごの里」は、いちご狩りをはじめ様々なフルーツ狩りが年間を通して楽しめる施設。

売店にはケーキやジャムなど、園内で収穫されたいちごをつかってつくられたスイーツやいちご商品が並び、お土産に人気です。

「いちごオーレの素」もいちごの里で販売されているお土産のひとつ。その名のとおり、いちごオーレが作れるシロップです。

いちごオーレの素とミルクをあわせて混ぜると、簡単にいちごミルクが作れますよ。

いちごオーレの作り方やアレンジ方法

つくるときは、4〜5倍にうすめて使用しましょう。
1本あたり200mlなので、1リットルのいちごオーレが作れます。

牛乳のほかにも、ヨーグルト、カキ氷、ソーダ割りなど、いろいろとアレンジして使えますよ。

普段はあまりみかけないいちご商品なので、ちょっと珍しいお土産として喜ばれそうですね。

いちごオーレの素を飲んだ感想

ビンのふたを開けてグラスに注ぐと、鮮やかな赤色のシロップが注がれました。

まずはそのままでいただいてみると、カキ氷のシロップのようにあま〜い味わいです。

つづいて牛乳とシロップを5:1の割合で混ぜて飲んでみると、その味はまさにいちごミルク!
程よい甘さがあり、いちごの酸味のおかげかすっきりとした後味です。

爽やかな美味しさで飲みやすく、ゴクゴクとあっという間に飲み干してしまいましたよ。

ちなみに、ちゃんとミルクと混ぜたつもりでしたが、グラスの底のほうにシロップが濃いところができてしまいました。

味にムラがあるのも手作りならではですね。

1杯で濃い味もさっぱり味も楽しめましたよ。

いちごオーレの素と牛乳があれば手軽にいちごミルクを作ることができ、自分の好きな濃さで作れるのも嬉しいところ。

子供と一緒に混ぜて作っても楽しそうですね。

いちごオーレの素の価格

  • 1本(200ml入り):540円

いちごの里の商品が買える場所

OMIYA!で紹介しているいちごの里のお土産一覧

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名いちごの里 いちごオーレの素
内容量1個入り
販売者農業生産法人(有)いちごの里湯本農場
販売者住所栃木県小山市大字大川島408
原材料果糖ぶどう糖液糖、いちご果汁、酸味料、香料、アントシアニン色素、野菜色素、保存料(安息香酸Na、パラオキシ安息香酸)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日より15ヶ月
保存方法直射日光を避け、出来るだけ涼しい場所に保管
箱の大きさ横 5.0cm × 奥行き 5.0cm × 高さ 16.3cm
名産地栃木県
おみやげの種類飲料いちご
価格帯1,000円以内