苺ひよ子

評価★★★★★1
クチコミ2
苺ひよ子 外装
苺ひよ子 外装苺ひよ子 中身写真

苺ひよ子について

いまや全国区のお土産品として人気の「博多 名菓ひよ子」。

こちらは冬季限定バージョンとして、福岡県のひよ子本舗吉野堂が手がけている「苺ひよ子」です。

福岡県産の苺・あまおうを使用しており、イチゴのあんが入っているのが特徴。

ミルク風味の生地と相まって、やさしくフルーティなひよ子に仕上がっていますよ。

ひよ子本舗吉野堂の公式サイトによると、販売期間は2017年12月1日(金)~2018年1月下旬予定とのことです。

冬の限られた期間だけ食べられるレアなひよ子。見かけた際は手に取ってみてはいかがでしょうか。

わたしは九州自動車道・古賀サービスエリア(上り)で購入しました。

*ひよ子を販売している「東京ひよ子」での取り扱いはありませんので注意してくださいね。

苺ひよ子を食べた感想

個装を開封すると、ふわっとイチゴのあまい香りが漂います。

見た目はプレーンタイプと同じく可愛らしいひよ子で、サイズも定番のもの。

イチゴのあんは想像していたよりも、イチゴ風味が濃く、あまおうイチゴ味をしっかりと味わえます。

初めてイチゴあんをいただきましたが、イチゴの甘味・酸味とあんのバランスがよく、違和感なく食べられますね。

フルーティでさわやかなひよ子という印象を受け、個人的にはリピートしたくなる味です。

冬ならではのひよ子のお土産として重宝するのではないかと思います!

苺ひよ子が買える場所

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名苺ひよ子
内容量3個入り7個入り11個入り16個入り
製造者株式会社 ひよ子
製造者住所福岡市南区向野一丁目16番13号
原材料(原材料の一部に大豆を含む)白餡(隠元豆)砂糖小麦粉、苺(あまおう)、水飴加糖練乳ショートニング加糖卵黄ブドウ糖還元水飴異性化液糖苺濃縮果汁ソルビトール膨張剤香料酸味料、着色料(ラック、赤102、赤3)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日より21日間
保存方法直射日光、高温多湿を避け、涼しい所で保存して下さい。
箱の大きさ横 7.0cm × 奥行き 16.0cm × 高さ 5.3cm
名産地福岡県博多
販売場所福岡空港博多駅小倉駅古賀SA博多阪急岩田屋本店岩田屋久留米店井筒屋小倉店井筒屋黒崎店福岡三越
おみやげの種類饅頭和菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。