お菓子の日高 日向夏ブッセ

評価★★★★★5
クチコミ1
日向夏ブッセ 外装
日向夏ブッセ 外装日向夏ブッセ 開封写真日向夏ブッセ 中身写真

日向夏ブッセについて

かつて日向と呼ばれていた、九州南東部に位置する宮崎県。

鮮やかな黄色と強い酸味が特徴の柑橘「日向夏」が特産として有名で、日向夏を使用したお土産品もたくさんあります。

今回紹介する日向夏ブッセは、お菓子の日高が製造販売するもの。日向夏を使ったクリームのさわやかさが特徴です。

個包装からも日向夏のお菓子であることがわかりますので、お土産として渡しやすいのも嬉しいポイントですね。

入り数のラインナップが豊富で、ばら売り、4個入、 6個入、10個入、 15個入、 20個入です。

ちなみにOMIYA!で紹介している「お菓子の日高」の日向夏土産には、以下の2つもあります。

日向夏ブッセを食べた感想

ストレートティーと相性抜群のブッセは、日向夏のさわやかなクリームで後味もすっきりしています。

ブッセ生地の食感は表面がややサクッとしており、その後しっとり。

パッケージには注意事項として「冷やしてお召し上がりください」とありますが、常温のほうが美味しくいただけるのではないかな。

冷やすとクリームが固くなり、口の中が終始ひんやり感でいっぱいになるため、日向夏の甘みや酸味を感じにくくなるような気がしました。

日向夏ブッセが買える場所

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名お菓子の日高 日向夏ブッセ
内容量1個入り4個入り6個入り10個入り15個入り20個入り
製造者有限会社 日高信義商店
製造者住所宮崎市橘通西2-7-25
原材料砂糖バター小麦粉日向夏皮コーンスターチ果糖ぶどう糖液糖、日向夏果汁、食塩ベーキングパウダー香料酸味料クチナシ色素増粘多糖類
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限10日
保存方法生ものですので、必ず冷蔵庫に入れてお早めにお召し上がり下さい。(5℃以下)
箱の大きさ横 14.0(4個入)cm × 奥行き 22.7(4個入)cm × 高さ 5.7(4個入)cm
名産地宮崎県宮崎
販売場所JR宮崎駅
おみやげの種類ブッセ洋菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内4,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。