辻利 京茶ラスク(ほうじ茶)

評価★★★★★4
クチコミ1
辻利京茶ラスクほうじ茶の外箱写真
辻利京茶ラスクほうじ茶の外箱写真辻利京茶ラスクほうじ茶の中身の写真辻利京茶ラスクほうじ茶を開封した写真

辻利 京茶ラスク(ほうじ茶)について

「京茶ラスク(ほうじ茶)」は、京都宇治の老舗「辻利」の京茶を用いたラスク。
珍しいほうじ茶チョコレートで楽しめるお土産菓子です。

「辻利」は、創業萬延元年。
京都宇治に本店を構えるお茶の老舗です。

辻利京茶ラスクほうじ茶の写真

「辻利」では茶葉はもちろん、お茶を使った菓子も多数発売していますよ。

OMIYA!でも、紹介しています。

今回は、「辻利」の人気お菓子 京茶ラスクのほうじ茶味を紹介します。

  • 辻利 京茶ラスク(ほうじ茶) 583円(税込)

鮮やかなオレンジ色の箱に、ラスクが5枚入っています。

配りやすい個包装タイプ。
11×6.5cmという大きめサイズなのでボリュームがあります。

辻利京茶ラスクほうじ茶の個包装の写真

ラスクは厚み1㎝ほどの小判型。

「辻利」のほうじ茶を使用したチョコレートが、表面にたっぷりコーティングされています。

ほうじ茶チョコレートは、ぱっと見、一般的なチョコレート色ですが光の加減によって緑色にも見えます。

お茶味のチョコレートラスクとは、どんな味でしょうか。

楽しみです!

食べてみての感想

サクサクとしたラスクにたっぷりコーティングされたチョコレート。
量、食感共にバランスが良く食べやすいです。

ほうじ茶チョコレートは、苦味がなく甘さも強くないため食べやすさ◎。
風味はしっかり「ほうじ茶」になっています。

美味しい!という気持ちはもちろん、ユーニ―クな味には思わず噛みしめたくなる驚きがありましたね。

1枚あたり約117円。十分納得できる味でしたよ。

ちなみに、京茶ラスクには京茶ラスク(抹茶)、京茶ラスク詰合せ 10枚入り(抹茶・ほうじ茶各5枚)があります。

カロリーは1枚あたり約72キロカロリー。賞味期限は、購入時で約3週間となっていました。

辻利京茶ラスクほうじ茶の裏面表示の写真

辻利 ほうじ茶ラスクが購入できるお店

今回は、辻利 ほうじ茶ラスクをJR尾張一宮駅隣接の名鉄百貨店一宮店で購入しました。

JR尾張一宮駅は、JR名古屋駅まで15分程度(新快速・快速)。名古屋近郊の旅行の宿泊先として便利です。

その他には、京都をはじめ関西エリアの主要駅やサービスエリア、辻利オンラインショップでも購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名辻利 京茶ラスク(ほうじ茶)
内容量5個入り
販売者株式会社 辻利
販売者住所京都府宇治市宇治妙楽156番地
製造者株式会社美十
製造者住所福井県見方上中郡若狭町若狭テクノバレー1-3-1
原材料フランスパン(小麦粉、パン酵母、食塩、モルト)チョコレート(砂糖、乳糖、ココアバター、全粉乳、植物油脂)バター植物油脂ココアバター、ほうじ茶/乳化剤(大豆由来)、香料V.C
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限購入時で約3週間後
保存方法直射日光、高温多湿な場所を避けて常温で保存してください。
箱の大きさ横 12.5cm × 奥行き 16cm × 高さ 3.8cm
名産地京都府宇治
販売場所名鉄百貨店一宮店
おみやげの種類ラスク洋菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。