本之木餅(もとのきもち)

本之木餅 外装
本之木餅 外装本之木餅 開封写真本之木餅 中身写真

本之木餅について

本之木餅 外装

戦国の名軍師・黒田官兵衛をイメージ

朱色のパッケージにインパクトがある本之木餅(もとのき もち)は、もっちりした生地につぶあんが入った焼菓子です。

滋賀県長浜市木之本町にある、菓匠禄兵衛が製造販売。
豊臣秀吉の名軍師として活躍した「黒田官兵衛」をイメージしてつくられていますよ。

黒田官兵衛は2014年NHK大河ドラマの主人公になりましたので、名前ぐらいは聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

木之本町は黒田家の館跡があることから、黒田官兵衛にゆかりのある土地として知られています。

菓匠禄兵衛公式サイトによると、パッケージは黒田官兵衛限定バージョンとのこと。
黒田官兵衛愛用の、赤合子という兜が描かれているのが印象的ですね。

製造している菓匠禄兵衛がある地名を逆から読むと、「本之木」となります。
定かではありませんが、もしかするとこれがネーミングの由来なのでしょうか?

また「本之木餅(ほんの気持ち)」という思いも込められているのでしょうか?
お菓子のネーミングについて想像するのは楽しいですね!

本之木餅を食べた感想

本之木餅 中身写真

平べったい形と、手に持ったときのしっとりした触感が印象に残ります。

本之木餅は食感も楽しめる焼菓子。
やや硬めの生地がしっとりもちっとしていて、わたしにとっては新感覚です。

独特な味のするつぶあんだなと思い原材料を見ましたら、「黒みつ」と書かれています。
黒糖の甘さがよく出ており濃厚さがありますよ。

サイズは直径約6センチ、あんがたっぷり詰まっていますので、1つで十分と思える食べごたえです。

本之木餅の個数・値段

本之木餅 開封写真

  • 1個:140円
  • 3個入り:470円
  • 5個入り:916円
  • 7個入り:1,030円
  • 10個入り:1,670円
  • 15個入り:2,424円
  • 20個入り:3,178円
  • 30個入り:4,578円

*写真は7個入りです

本之木餅の販売店・通販情報

  • 菓匠禄兵衛 木之本本店(住所:滋賀県長浜市木之本町木之本1087/営業時間:9:00~18:00/定休日:元日)
  • 菓匠禄兵衛各店舗
  • 東京駅構内 1Fサウスコート
  • 米原駅
  • 賤ヶ岳サービスエリア(上り)

オンラインショップでも買えます

菓匠禄兵衛の店舗にくわえて、菓匠禄兵衛オンラインショップでも販売されていますよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名本之木餅(もとのきもち)
内容量1個入り5個入り7個入り10個入り
製造者(株)菓匠禄兵衛A
製造者住所滋賀県長浜市木之本町木之本1087
原材料小麦粉砂糖水飴植物油脂乳化剤バター膨張剤香料餅粉増粘多糖類はちみつマーガリン小豆(原材料の一部に乳、大豆を含む)コーンシロップ、黒みつ(原料糖、糖蜜、水酸化カルシウム)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日より30日
保存方法直射日光、高温多湿を避け、涼しい所で保存してください
箱の大きさ横 13.0cm × 奥行き 30.0cm × 高さ 4.0cm
名産地滋賀県
販売場所米原駅黒壁スクエア
おみやげの種類焼き菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。