ヒトツブカンロ ボイスケアのど飴

ヒトツブカンロボイスケアのど飴外装写真
ヒトツブカンロボイスケアのど飴外装写真ヒトツブカンロボイスケアのど飴開封写真ヒトツブカンロボイスケアのど飴中身写真

ヒトツブカンロ ボイスケアのど飴とは

ヒトツブカンロは、「ヒトからヒトへつながるヒトツブ」をコンセプトにしたキャンディやグミを販売しているお店。
店舗はJR東京駅構内にあるGRANSTAと、大阪のルクア1100にあります。

今回食べたボイスケアのど飴は、国立音楽大学声楽科と共同開発したキャンディ。
声とのどを大切にする人のための、のど飴です。

パッケージはピンク、イエロー、ブルーの3色展開。
手のひらほどのサイズで、バッグにも入れやすいので、持ち運びにも便利です。

ヒトツブカンロ ボイスケアのど飴を食べた感想

ふたを開けて匂いをかいでみると、スカッとした爽快感のある香りとともに、やや薬品っぽさが感じられます。

口に入れたときも、スーっと鼻に抜ける爽やかな香りと、少し苦味のある独特の味わいが口内に広がりました。

「のどを大切にする人のためののど飴」ということなので、味よりも、効能重視で作られたという印象。

舐めていると、すごく喉がすっきりするので、確かにのどには良さそうなキャンディです。

甘いキャンディが食べたいという人には不向きかもしれませんが、人前で話したり、歌ったりする機会が多い人へプレゼントすると喜ばれそう。

渡すときに「音大と共同開発した、のどにいいキャンディだよ」と一言伝えてあげると、より喜んでもらえるのではないでしょうか。

ヒトツブカンロ ボイスケアのど飴を買える場所

ヒトツブカンロ ボイスケアのど飴は、東京GRANSTA店、大阪ルクア1100店、オンラインショップで購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名ヒトツブカンロ ボイスケアのど飴
内容量100g以内
販売者カンロ株式会社KE
販売者住所東京都中野区新井2-10-11
原材料砂糖水飴ハーブエキス、プロポリス抽出物、果実エキス(オレンジ、りんごを含む)、粉糖、オリーブ葉抽出物、香料カラメル色素ステアリン酸カルシウム
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約4ヶ月
保存方法直射日光の当たる所、高温多湿での保存は避けてください
箱の大きさ横 7.8cm × 奥行き 7.8cm × 高さ 2.3cm
名産地東京都
販売場所東京駅
おみやげの種類
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。