ひとつぶのマスカット

評価★★★★★5
クチコミ4
ひとつぶのマスカット 外装
ひとつぶのマスカット 外装ひとつぶのマスカット 開封写真

ひとつぶのマスカットは5月から9月中旬までの限定商品

ひとつぶのマスカット 開封写真

マスカットを求肥で包んだもので、5月から9月中旬ごろまでしか食べることができない貴重な一品。
和風スイーツ店を目指している、広島県の「共楽堂」が手がけるお菓子です。

求肥で包む作業は、昔から変わらず手作業で一つ一つ行っているとのこと。
公式サイトには「40年にわたって変わらない製法を守り・・・」とあります。

てっきり最近のお菓子とばかり思っていましたが、意外に長い間販売されてきたんですね。知らなかった・・・

パッケージの記載どおり、冷蔵庫でよく冷やして食べるのがポイント。

ひとつぶのマスカット 外装

お土産としてはもちろんのこと、食後や風呂上りのデザートとして自分用に購入したいお菓子です。

ひとつぶのマスカットを食べた感想

うっすらと求肥で覆われた中にはマスカットが一粒。とっても珍しいお菓子ですよね。

中途半端にふた口で食べようとすると、マスカットがはじけて汁が飛び散りそうだったので、思い切ってひと口で食べました。

少しもちっとした求肥と、やや酸味のあるマスカットが口の中に広がり、とても爽やかでおいしいです!フルーティー~。

冷蔵庫で冷やして食べたので、おいしさ2倍増し。

お菓子の栞には「只今のマスカットは『はしり』と呼ばれるもので、旬の物に比べると、酸味も強く、粒も少し小さい物です」とあります。

私が購入したのが5月中旬ですので、少し時期を遅らせて購入すれば、より甘いマスカットに出会えると思いますよ。

ひとつぶのマスカットの個数・値段

  • 4個入:1,296円
  • 6個入:1,944円
  • 10個入:3,240円
  • 16個入:5,184円

*税込み価格です

ひとつぶのマスカットの賞味期限

公式サイトによると、「発送日より常温で9日」となっています。
冷蔵庫で保存することがすすめられていますので注意してくださいね。

ひとつぶのマスカットが買える店舗・通販情報

広島駅でも購入できます

広島駅内の共楽堂の店舗でも販売されています。

  • 広島駅 新幹線名店街店(営業時間/8:30~20:00)
  • 広島駅 ASSE店(営業時間/9:00~21:00)

東京で買いたいなら百貨店へ

以下の百貨店に共楽堂の店舗が入店していますよ。

  • 小田急新宿店
  • 西武池袋店
  • 東京ソラマチ店
  • エキュート立川店
  • 銀座三越店
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名ひとつぶのマスカット
内容量4個入り8個入り12個入り20個入り
製造者(有)共楽堂
製造者住所広島県三原市皆実一丁目町22-10
原材料砂糖水飴餅粉、岡山県産マスカットオブアレキサンドリア
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限発送日より常温で9日
保存方法直射日光、高温多湿を避け、涼しい所にて保存してください。
名産地広島県
販売場所広島駅阪急うめだ本店伊勢丹浦和店広島三越小田急百貨店新宿店西武池袋本店そごう千葉店そごう広島店そごう大宮店東京スカイツリー
おみやげの種類フルーツ和菓子
価格帯2,000円以内3,000円以内4,000円以内5,000円超

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。