ひとくち 瀬戸の栗

あまげん 栗寄せ 外装
あまげん 栗寄せ 外装あまげん 栗寄せ 中身あまげん 栗寄せ アップ

ひとくち 瀬戸の栗について

ひとくち 瀬戸の栗、愛媛県のおみやげです。

作っているのは、四国中央市にあるあまげん。
あまげんは、愛媛産の栗を使ったまんじゅうや羊羹などを作っています。
代表銘菓は「瀬戸の栗」「瀬戸内羊羹」。

今回紹介するのは、ひとくち 瀬戸の栗。煎茶と小豆の2種類が入っています。
個包装で、種類ごとにパックされていますよ。

ひとくち 瀬戸の栗を食べた感想

とくに印象的だったのが、煎茶。
お茶好きの方に、是非おすすめしたいと思いました。

まず、煎茶味の餡自体が珍しいですよね。
そのため、どのくらいの味か予想がつきませんでした。
一口食べてびっくり。煎茶のとってもいい香りが鼻に抜けます。

小豆餡は、落ち着いた味。
豆と栗が調和していました。どんな飲み物とでも合いそうです。

特に煎茶は、人にも勧めたくなる味でした。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名ひとくち 瀬戸の栗
内容量12個入り
製造者株式会社 あまげん
製造者住所愛媛県四国中央市川之江町1651-20
原材料小麦粉砂糖水飴膨張剤蜂蜜小豆クチナシ色素白いんげん豆栗甘露煮(栗、砂糖)、煎茶粉
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約2ヶ月
保存方法直射日光を避け涼しい所に保存
箱の大きさ横 15cm × 奥行き 19.6cm × 高さ 3.9cm
名産地愛媛県四国中央
販売場所高松空港
おみやげの種類饅頭和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。