広島チョコラ

広島チョコラ 外装
広島チョコラ 外装広島チョコラ 開封した写真広島チョコラ 中身の写真

広島チョコラとは?

広島県の共楽堂が手がけるチョコレート菓子です。

まずは「広島チョコラ」の名前の由来からご紹介しましょう。

なぜ「広島ショコラ」や「広島チョコレート」ではなく「広島チョコラ」なのか。
その理由は「チョコラ」にあります。

「チョコラ」にはスワヒリ語でストリートチルドレンを表す意味があるのだそうです。
「チョコレートを通して、なにかカカオ農園で働く子供たちに還元できないか」という思いがこめられているんですね。

広島チョコラの特徴はなんと言っても濃厚なチョコレート
この濃厚なチョコレートには広島の牛乳・砂谷(サゴタニ)牛乳が使われています。

さらに、この濃厚なチョコレートをココア生地で包んだ贅沢なお菓子、それが「広島チョコラ」です。

チョコ好きにはたまらない一品ですね!

広島チョコラを開封。どんなお菓子?

とろ〜りとろけるチョコレートをイメージさせる独特のロゴが描かれたパッケージ。

広島チョコラ ロゴ

滴り落ちるチョコレートは見ているだけでもおいしそう。

丸みを帯びたデザインはとてもかわいらしくて、高級感さえも漂っていますね。

箱を開けるとゴールドの個包装がずらっと並び、光り輝いています。

広島チョコラ 開封した写真

キラキラと光る袋にも「広島チョコラ」のおいしそうなロゴが描かれており、外箱以上に高級感が漂います。
なんと豪華なんでしょう!

食べる前からこんなにワクワクさせてくれるなんて素敵なお菓子ですね。

広島チョコラを食べた感想

広島チョコラを袋から取り出すと、中から小さな丸いチョコレートのお菓子が現れました。

紙のパックに収められた「広島チョコラ」はしっとりとしたクッキーのような姿をしています。

表面は見るからにしっとり。
実際に食べてみると思った通りの食感でした。

表面はとてもしっとりとした生地。
このココアの生地が本当に美味しいんです。

そして中に入っているチョコレートがまた濃厚なこと!

苦みもしっかりと感じられるチョコレートは病みつきになる美味しさ。

わたしはチョコレートが大好きなんですが、広島チョコラは毎日でも食べたいです。

広島チョコラのいろんな食べ方

広島チョコラはそのまま食べても十分に美味しいんですが、ちょっとアレンジすることで違った美味しさも楽しめるんですよ。

同封されている「広島チョコラをもっとおいしく」に紹介されている食べ方を2つご紹介しますね。

広島チョコラ 同封されていた紙

固めの食感が好きなら「冷チョコラ」

チョコレートといえば固くて冷たいもの。

固くて冷たいチョコレートはおいしいですよね。わたしも固いチョコレートが大好き。

そんな固くて冷たいチョコレートがお好きなら「冷チョコラ」がオススメです。

冷蔵庫で1時間ほど冷やして食べると、冷たい「広島チョコラ」のできあがり。

冷蔵庫で冷やした広島チョコラ

冷たい「広島チョコラ」は程よい固さがありながらも、ほどよい柔らかさも残っていて食べやすいです。

表面を覆うココア生地のしっとりサクッとした食感と、ねっとりとしたチョコレートの2つの食感が楽しめますよ。

暑い夏にひんやりとした「冷チョコラ」はおすすめの食べ方です。

もっとひんやりとした「広島チョコラ」が食べたいなら冷凍庫で冷やしましょう。

1時間ほど冷凍庫で冷やしてみました。

冷凍庫で冷やした広島チョコラ

冷凍庫から取り出した「広島チョコラ」はカチンカチン。

表面のココア生地と中に入っているチョコレートは、ねっとりとしたほぼ同じ食感。
濃厚なチョコレートがガツンときて食べ応えがありますよ。

ハードで濃厚なチョコレートがお好きならぜひ冷凍庫で固く冷やして召し上がれ。

フォンダンショコラのような味わい「焼チョコラ」

袋から取り出して、オーブントースターで表面に焦げ目がつかない程度にカップごと焼くと「焼チョコラ」の出来上がり!

わたしは2分ほどトースターで焼いてみました。

見た感じはそれほど変わったところはないのですが、食べると全く別物に。

ナイフで真ん中を切ってみると、中からはとろっとろになったチョコレートがじわっとあふれ出してきました。

オーブントースターで焼いた広島チョコラ

これはたまりませんね。おいしそう!

中のチョコレートがとろとろに溶けて、まるでフォンダンショコラのよう。

中はとても熱くなっているのでスプーンで食べてくださいね。

広島チョコラをどんな人へ贈りたい?

チョコレート好きにはぜひとも送りたいお土産です。
濃厚なチョコレートはチョコレート通もきっと喜んでくれるはず。

個別包装されていて、パクッと食べられる小さなサイズなので職場などへのお土産にもいいですね。

高級感のある濃厚なチョコレートは喜んでもらえそうです。

もちろん自分用のお土産にもピッタリ。
たくさん入った「広島チョコラ」を購入して、冷やしたり焼いたりして色んな味を食べ比べるのも楽しいですよ。

広島に行ったら絶対に買いたいお土産です。

広島チョコラの基本情報

広島チョコラの入り数

「広島チョコラ」には3つのラインナップがあります。

  • 4個入り:540円
  • 8個入り:1,080円
  • 16個入り:2,160円

広島チョコラの販売店や通販について

そごう広島店、広島駅新幹線名店街、広島レクトなどで購入することができます。

また広島駅ビル ASSE(アッセ)1階にある、広島チョコラのアンテナショップ「広島チョコラトリー」でも買えますよ。

基本的には広島でしか販売されていません。

広島に行けない場合には、電話でのみ地方発送も行ってもらえますよ。

電話注文では支払方法は代引き、銀行振込のみです。
商品代の他、別途送料もかかります。

電話番号の以下の通りです。

【共楽堂】

  • 電話番号:0120-62-4097(受付時間:月〜土 9:00〜18:00)
  • WEBサイト:共楽堂
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名広島チョコラ
内容量4個入り8個入り16個入り
販売者株式会社 瞬菓 三原 KS
販売者住所広島県三原市皆実1-22-10
原材料小麦粉砂糖トレハロース練乳バター膨張剤香料カカオマスココアバター乳化剤(大豆由来)ココアパウダー牛乳はちみつ生クリームスキムミルク
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限30日
保存方法直射日光・高温多湿を避けて保存してください
箱の大きさ横 11.9(4個入り)cm × 奥行き 10.9(4個入り)cm × 高さ 6.5(4個入り)cm
名産地広島県
販売場所広島駅みはら神明の里そごう広島店
おみやげの種類チョコレート洋菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。