廣瀬屋 わたすげ(アーモンド)

廣瀬屋 わたすげ(アーモンド)外装
廣瀬屋 わたすげ(アーモンド)外装廣瀬屋 わたすげ(アーモンド)開封後廣瀬屋 わたすげ(アーモンド)中身

廣瀬屋 わたすげ(アーモンド)とは

わたすげ(アーモンド)は、福島県福島市にある廣瀬屋が販売するお菓子です。

クラッシュアーモンド入りのほろほろ食感のクッキーで、”わたすげ”という植物をイメージしていますよ。

アーモンドのほかにココア味・ストロベリー味もあります。

廣瀬屋 わたすげ(アーモンド)開封後

「わたすげ」とは

わたすげは、主に高山・湿原に自生している、カヤツリグサ科ワタスゲ属の植物の名前。

パッケージに「磐梯朝日国立公園銘菓」とあるとおり、福島県・磐梯朝日国立公園にはわたすげが多く自生しています。

夏にかけて咲く、ふわふわの綿毛のような花が特徴で、登山に訪れた人たちの目をなごませてくれる存在です。

廣瀬屋 わたすげ(アーモンド)を食べてみて

廣瀬屋 わたすげ(アーモンド)中身

お菓子は直径2.2cmほどの、ころんとした丸型。
ひと口でぱくっといけるサイズ感です。

「わたすげ」という植物を実際に見たことはありませんが、たしかにパッケージの花とよく似ています。

まわりは粉砂糖がまぶしてあり、粉がこぼれやすい・手につきやすいので注意が必要ですね。

口に入れた瞬間にほろりと崩れる儚い食感ですが、中はアーモンドのクッキーなので、プチプチとした歯ごたえもありました。

メレンゲのクッキーなので、ポルボローネというフランスのお菓子にも似た食感。

思ったより甘さ控えめで、1個が小さいのでパクパクいけてしまいますね。

コーヒー・紅茶によく合う味わいでした。

わたすげは持ち運びに気をつけて

パッケージに「こわれやすいクッキーですので、優しくお取扱い下さい」という注意書きがありました。

箱の中はプチプチにくるまれていましたが、持ち運びの際は注意が必要かもしれません。

わたすげ(アーモンド)の賞味期限

記載の日付から計算すると、賞味期限は約2ヶ月あります。

日持ちがするので、おみやげとして渡すにも安心ですね。

廣瀬屋 わたすげ(アーモンド)の値段

わたすげ(アーモンド)の値段は、1箱756円(税込)です。

廣瀬屋 わたすげ(アーモンド)が買える場所や通販について

福島中合にある廣瀬屋の店舗や、国見サービスエリアで購入できます。

通販の場合、電話・FAXでの注文を受け付けています。
くわしくは廣瀬屋のホームページをごらんください。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名廣瀬屋 わたすげ(アーモンド)
内容量100g以内
製造者(有)ファーストフラッシュ
製造者住所福島県福島市西壁谷沢1-9
原材料アーモンドプードルスライスアーモンド乳等を主要原料とする食品小麦粉ライ麦粉砂糖食塩加工デンプン香料着色料(カラメル、カロチン)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限2ヶ月
保存方法直射日光を避け冷暗所に保管してください。
箱の大きさ横 9cm × 奥行き 13.5cm × 高さ 8cm
名産地福島県福島
販売場所国見SA中合福島店
おみやげの種類クッキー
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。