平麺ざくざく かき醤油味

ざくざく麺かき醤油_開封ざくざく麺かき醤油_中身

平麺ざくざく かき醤油味とは

平麺ざくざくかき醤油味は、明治18年に宮城県登米地方で創業した「二階堂製麺所」がつくる麺菓子。

2018年3月現在で牛タン塩味仙台味噌味藻塩ずんだ味・かき醤油味の4種類の味が販売されています。

原材料として使われる小麦は、宮城県産小麦「あおばの恋」を使用。また4つの味もそれぞれ仙台・宮城おなじみの味覚ばかりです。

今回ご紹介する平麺ざくざくかき醤油味には、宮城の醸造元が作った醤油が使われており、まさに宮城を代表するおみやげ品の一つと言えるでしょう。

麺菓子という、おみやげとしてはカジュアルなタイプに分類されるので、親しい友人や身内への手土産として重宝しそうですね。

平麺ざくざく かき醤油味を食べた感想

麺ざくざくシリーズには、太麺・細麺・平麺と3種類があります。このうち、平麺ざくざくかき醤油味は、サクサクとした薄くて軽い食感が特徴的な平麺タイプ。

揚げ菓子のため若干のあぶらっぽさは感じますが、酸化しにくい米油を使っているため、時間が経ってもおいしさが変わりにくいですね。

味は、ほんのりと海の風味、それに香ばしい醤油がマッチしています。

少し変わった味がするので、表現するのが難しいのですが、牡蠣独特の生臭さは感じませんでした。「牡蠣が苦手」という人でも食べやすいと思います。

また、乾燥昆布が一緒に入っています。こちらはカリカリとした食感が特徴で、いわゆる「おしゃぶり昆布」のような感覚で食べられます。

個包装になっており、一袋あたりの分量は多くありません。食べきりサイズなので、ちょっと小腹が空いたときにちょうどいいと思います。

平麺ざくざく かき醤油味を買えるところ

平麺ざくざくかき醤油味は仙台駅構内のおみやげショップや、通販サイトの「めんのマルニショップ」などで取り扱っています。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名平麺ざくざく かき醤油味
内容量6個入り100g以内
製造者マルニ食品株式会社
製造者住所宮城県登米市南方町鴻ノ木123番地1
原材料小麦粉植物油脂、加工昆布(昆布、食塩、砂糖、還元水飴、乳糖)、オイスターエキスパウダー、小麦グルテン食塩、醤油パウダー、昆布エキスパウダー/加工でんぷん、かんすい調味料(アミノ酸等)、(一部に小麦、乳、大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限2ヶ月ほど
保存方法直射日光、高温多湿を避け保存してください。
箱の大きさ横 11.5cm × 奥行き 27cm × 高さ 4.5cm
名産地宮城県仙台
販売場所仙台駅
おみやげの種類揚げ菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。