日乃出本店 黄金かすてら

日乃出本店 黄金かすてら 外装
日乃出本店 黄金かすてら 外装日乃出本店 黄金かすてら 開封した写真日乃出本店 黄金かすてら 中身の写真

日乃出本店 黄金かすてらとは?

徳島の日乃出本店が手がける、その名の通り黄金色をしたカステラです。

カステラの黄金色。その秘密は卵にあります。

「黄金かすてら」に使用されているのは「千寿菊卵」という特別な卵です。
「千寿菊」とはマリーゴールドのこと。

このマリーゴールドを飼料として育った鶏の卵は、黄金色の黄身が特徴です。

この「千寿菊卵」を使った「黄金かすてら」は、卵本来の深いコクが味わえるカステラ。

カステラの命でもある卵にとことんこだわって作られた、こだわりのカステラです。

また、砂糖にもこだわりが。
熟練の職人によって手作業でつくられた最高級の和三盆糖を使っています。

和三盆糖の上品な甘さと卵のコク。
素材の味を存分に味わえるカステラです。

あらかじめカットされているので、食べやすいのも嬉しいですね。

商品ラインナップは以下の通りです。

  • 1本:1,080円
  • 2本入り:2,160円
  • 3本入り:3,240円

日乃出本店 黄金かすてらを食べた感想

上下が茶色、そしてまわりは茶色のパッケージ。よく見てみるとカステラではないですか!

それに気づくと一層パッケージがかわいらしく見えてきました。

箱を開けると、中に入っているのは1本の大きなカステラ。食べやすいようにカットされているのが嬉しいですね。

カステラで一番緊張する瞬間がやってきました。そうです、カステラの紙をはがす瞬間です。

カステラの上についている半透明の薄い紙を丁寧にそっとはがします。

カステラの一番美味しいところは、甘味が凝縮されたしっとりとした茶色の部分。
ここがカステラで一番好きというのは私だけではないはず。

破れることなくきれいにはがせたら妙な達成感がありますよね。

取り出したカステラはきれいな黄金色。まさに「黄金」のカステラですね。

そして、漂う甘い香りが食欲をそそります。

ふわっとしたカステラはとても上品な甘さ。口に入れると優しい甘さが口に広がります。

砂糖をなめた時のようなダイレクトに伝わってくる甘さではなく、じわっとしみ出してくるような甘さなんです。

後味もとてもよくて、甘すぎないのでペロッと食べられます。

これはおいしい!
徳島のお土産にまた購入したくなる逸品です。

日乃出本店 黄金かすてらが買える場所

日乃出本店 黄金かすてらは、日乃出本店やオンラインショップ、徳島県のお土産店やスーパーなどで購入することができます。

販売店舗の詳細は日乃出本店のウェブサイトをご確認下さい。参考:日乃出本店について

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名日乃出本店 黄金かすてら
内容量1個入り2個入り3個入り
製造者(有)日乃出本店
製造者住所徳島県美馬市穴吹町穴吹字東岩手12-1
原材料小麦粉砂糖和三盆糖みりんはちみつ米飴
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約1ヶ月
保存方法直射日光、高温多湿を避け保存してください
箱の大きさ横 9.5(1個入り)cm × 奥行き 21.6(1個入り)cm × 高さ 6.0(1個入り)cm
名産地徳島県
販売場所上板SA
おみやげの種類カステラ焼き菓子
価格帯2,000円以内3,000円以内4,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。