HIGASHIYA 丸ボーロ

丸ぼうろ外装
丸ぼうろ外装丸ぼうろ開封丸ぼうろ中身

HIGASHIYA 丸ボーロとは

丸ボーロはポルトガルから伝わった南蛮菓子。
特に九州ではよく見かけるお菓子です。

HIGASHIYAの丸ボーロは厳選した小麦粉、砂糖、卵を使い、職人の手でひとつひとつ丁寧に焼き上げられています。

HIGASHIYAのお菓子の特徴はとても可愛いパッケージ。
丸ボーロの外箱は日本では古くから包装材として用いられてきた経木箱に入っています。
木のいい香りがして、素敵な贈り物になること間違いなしです。

HIGASHIYA 丸ボーロを食べてみて

経木でできた外箱を開けると、とてもオシャレな袋に入った丸ボーロがきれいに並んでいます。
おおきな丸に思わずかぶりつきたくなってしまうほど。
ひとつひとつ形が違い、職人さんの温かみを感じられます。

食感はしっとり、というよりもさっくり。
ほんのりとした甘さにどこか懐かしさを感じます。

牛乳やカフェオレと食べると相性抜群!
お子さんからお年寄りまで世代を問わず喜ばれるお菓子です。

HIGASHIYAのそのほかのお菓子

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名HIGASHIYA 丸ボーロ
内容量7個入り
製造者HIGASHIYA
製造者住所東京都目黒区目黒本町6-16-13
原材料小麦粉砂糖鶏卵蜂蜜膨張剤
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限30日
保存方法常温
箱の大きさ横 9.5cm × 奥行き 23.5cm × 高さ 5cm
名産地東京都銀座
おみやげの種類和菓子
価格帯2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。