飛騨街道 旅がらす

まるでん池田屋 旅がらす外装
まるでん池田屋 旅がらす外装まるでん池田屋 旅がらす開封後まるでん池田屋 旅がらす中身
おみやの写真について

おみやげのデータ

商品名飛騨街道 旅がらす
内容量2個入り6個入り
製造者(有)まるでん池田屋
製造者住所岐阜県高山市昭和町3丁目178−7
原材料砂糖、水飴、もち米(国産)、つぶ餡
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限4ヶ月
保存方法直射日光・高温多湿をお避けください。
箱の大きさ横 17.5cm × 奥行き 26cm × 高さ 5cm
名産地岐阜県高山
販売場所JR高山駅白川郷高山古い町並み
おみやげの種類最中
価格帯1,000円以内

飛騨街道 旅がらすとは

飛騨街道 旅がらすは、旅人をイメージしたユニークな最中菓子。
岐阜県高山市にある、まるでん池田屋が製造・販売しています。

かつて飛騨にあった飛騨街道を移動する旅人をイメージして作られたもので、「もう一度飛騨に行きたいと思うように」という願いが込められています。

三度笠をつけてマントを羽織った”旅がらす”の形の最中皮に、あんを入れたお菓子。
全国に最中はたくさんありますが、ここまで凝ったお菓子はそうそうないのではないでしょうか。

ちなみに、群馬県の銘菓にも旅がらすがありますが、まったく別物なので注意してくださいね。

飛騨街道 旅がらすは、2個入り380円、6個入り972円(税込)。
飛騨物産館や白川郷・高山周辺の売店で購入できます。

飛騨街道 旅がらすを食べてみて

パッケージの切り絵風のシルエットをそのまま立体的にしたような可愛らしさ。
箱を開けた瞬間のインパクトも抜群です。

白川郷や高山の古い町並みと、旅がらすの雰囲気がよく合っていますね。

三度笠は外せるようになっていて、その下にはきつねのような、たぬきのような顔が。
ひとつひとつ巻かれたマントがわりの紙も愛嬌があります。
高さ12cmほどで、しっかり自立するようになっているんですよ。

全身のバランスをとるため、あんはお腹の部分にだけ入っています。
水あめ入りのあんはねっとりと粘り気があり、甘めです。

最中皮もしっとり目でくっつきやすいので、お茶と一緒にいただくのがおすすめ。

おみやげ話のネタとしてもぴったりのお菓子ですよ。