平安殿 平安饅頭

平安饅頭 外装
平安饅頭 外装平安饅頭 開封平安饅頭 中身

平安饅頭とは

平安殿は1951年に創業した京都の和菓子屋さん。
本店は観光地としても有名な平安神宮の近くにあります。

お菓子は全て周辺の古跡に因んで名付けられていて、一つずつ由来を調べるのも楽しいですよ。

平安饅頭は京都では珍しいカステラ風生地のおまんじゅう。
中にはほっくりとした黄身あんが入っています。

まんじゅうの中央に刻まれているのは「平安」の文字。

今回は京都駅で購入しました。

平安饅頭を食べてみて

カステラ生地と中の黄身あんはホワッとしたとても優しい味わい。

写真だと伝わらないですが、ザラメがざくざくと入っているんです。
柔らかい食感の中にザラメがいいアクセント。

熱い緑茶と一緒に食べるとよりおいしさが増しそうです。

5個入りから50個入りまであるのでお土産用にも自分用にもぴったりだと思います。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名平安殿 平安饅頭
内容量5個入り6個入り8個入り10個入り15個入り20個入り30個入り40個入り50個入り
製造者 株式会社 平安殿
製造者住所京都市東山区平安神宮道三条上ル堀池町373-10
原材料白あん小麦粉砂糖ブドウ糖練乳バター生クリーム水飴蜂蜜重曹、エステル、着色料
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限夏期10日間 冬期15日間
保存方法常温
箱の大きさ横 13cm × 奥行き 6cm × 高さ 6cm
名産地京都府
販売場所京都駅
おみやげの種類饅頭和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。