平安殿 粟田焼

粟田焼 外装
粟田焼 外装粟田焼 開封粟田焼 中身

粟田焼とは

粟田焼とは、江戸時代初期に京都・粟田(あわた)の地で誕生した陶器の呼び名のこと。
銘菓 「粟田焼」の餅生地の茶色は、この粟田焼の色合いが再現されています。

5個入りの個包装はお土産にぴったりなサイズ。

平安殿のお菓子は全て周辺の古跡に因んで名付けられています。
一つ一つ由来を調べるのもとても楽しいですよ。

粟田焼を食べてみて

袋を開けると、ふわっと香ばしいしょうゆの香り。
薄い茶色をしたお餅は中心に焼き目がつけられています。

素朴な見た目はどこか懐かしさを感じますよ。

噛みごたえがある餅生地はしっかりとしたしょうゆ風味。
中に包まれている、少し甘めの大納言小豆の粒あんととてもよく合います。

お餅好きな方には、ぜひ食べていただきたいお菓子です。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名平安殿 粟田焼
内容量5個入り6個入り8個入り10個入り15個入り20個入り30個入り
製造者株式会社 平安殿
製造者住所京都市東山区平安神宮道三条上ル堀池町373-10
原材料砂糖餅米小豆しょうゆ米飴ブドウ糖みりんトレハロース酵素
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限10日間
保存方法常温
箱の大きさ横 9.8cm × 奥行き 8cm × 高さ 7cm
名産地京都府
販売場所京都駅新大阪駅髙島屋京都店髙島屋洛西店
おみやげの種類和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。