八天堂 蒸しくりーむパン(黒糖)

八天堂の蒸しくりーむパン(黒糖)の外箱写真
八天堂の蒸しくりーむパン(黒糖)の外箱写真八天堂の蒸しくりーむパン(黒糖)の中身の写真八天堂の蒸しくりーむパン(黒糖)を開封した写真

八天堂 蒸しくりーむパン(黒糖) について

「くりーむパン」で有名な八天堂(はってんどう)から、常温保存できる生菓子を紹介します。

八天堂の中でも日持ちが比較的長めの商品。八天堂の美味しさをより長く楽しめる商品です。

八天堂くりーむパンの特徴・蒸しくりーむパンの魅力

八天堂は、昭和8年広島県三原市で創業した歴史あるお店です。

看板商品の「くりーむパン」は、お土産として大変人気ですが要冷蔵品のため日持ちは製造日の翌日。そのため、まとめ買いが難しく渡せる相手も限定されがちです。

日持ちの短さから、お土産にするのは難しい…というお悩みを解決してくれるのがこの蒸しくりーむパン。

八天堂の味贈りたい!という想いを迷うことなく実現してくれる商品です。

蒸しくりーむパン(黒糖)の保存方法・賞味期限・値段・カロリー

蒸しくりーむパンは、常温保存ができる生菓子。賞味期限は10日間程度と比較的長めです。

値段は5個入って、810円(税込)。1個あたり162円という計算になりますね。

1個約50gの蒸しクリームパン。カロリーは100gあたり、272kcalです。

八天堂 蒸しくりーむパン(黒糖)のパッケージ・中身

パッケージには、個包装された蒸しくりーむパンが5個入っています。
1個は直径7cmほど。おやつにちょうどよい大きさです。

黒糖風味の生地は、キメが細かくカステラのようなふんわり感。

八天堂の蒸しくりーむパン(黒糖)の写真

生地がとてもやわらかいので、手に持つとクリームの重さだけを感じているのが分かりますよ。

開封した時の香りはとても甘いです。
ただし、黒糖の香りはほとんどしませんでしたよ。

さて、どんな味が楽しめるんでしょうか!

八天堂 蒸しくりーむパン(黒糖)を食べてみての感想

食感は、すごく良い!
黒糖風味の生地は期待以上にやわらかで大変しっとりしていました。

また、クリームはとても滑らかで、とろける様な食感が口の中に広がります。

八天堂の蒸しくりーむパン(黒糖)のクリームの写真

生地のしっとり感とクリームのとろーり感は、バランス・相性ともにとてもよかったです。

生地とクリームが、口の中に広がって溶けていくような体験が楽しめましたよ。

味は、卵のコクが効いたカスタードクリームが前面にでてきます。懐かしさを感じる風味で、美味しかったです。

黒糖は風味・香り共に弱めなので、黒糖が苦手でも気にすることなく食べられると思います。

ちなみに、蒸しくりーむパンと八天堂の看板商品「くりーむパン」で使われているクリームはそれぞれ異なりますよ。

OMIYA!では、くりーむパン5種詰合せ 926円(税込)でカスタード味について紹介しています。

味選びの参考にしてみてくださいね。

八天堂 蒸しくりーむパン(黒糖) が購入できる場所

今回、八天堂のくりーむパン(黒糖)をJR 名古屋駅 ジェイアール名古屋タカシマヤ1階 タワーズ通りで購入しました。

その他、八天堂の常設店舗でも購入ができますが、取り扱いは一部の店舗のみ。事前確認をしておくと安心ですね。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名八天堂 蒸しくりーむパン(黒糖)
内容量5個入り
販売者株式会社 八天堂リテイリングHM
販売者住所東京都台東区雷門1-2-5
原材料鶏卵、乳等を主原料とする食品(糖類(砂糖、水飴) 、植物油脂、脱脂粉乳、卵黄、澱粉、小麦粉、ゼラチン)、小麦粉、砂糖、黒糖液(砂糖、黒糖、その他)、殺菌凍結卵(卵黄、砂糖)、食用植物油脂、洋酒/ソルビトール、加工でん粉調味料(アミノ酸)着色料(カラメル、カロチン、クチナシ)乳化剤増粘多糖類香料酸化防止剤(トコフェロール)、(一部に卵・小麦・乳成分・大豆・豚肉・ゼラチンを含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限10日間
保存方法直射日光、高温多湿を避けて、常温で保管してください。
箱の大きさ横 14cm × 奥行き 26.5cm × 高さ 6cm
名産地広島県三原
販売場所名古屋駅品川駅東京駅ジェイアール名古屋タカシマヤ
おみやげの種類生菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。