畠栄 あんごま餅

畠栄 あんごま餅外装
畠栄 あんごま餅外装畠栄 あんごま餅開封後畠栄 あんごま餅中身

畠栄 あんごま餅とは

秋田県八郎潟町にある畠栄菓子舗のあんごま餅といえば、秋田県内でも有名なお菓子のひとつ。
とくに秋田県央地区に住む人にとっては、昔から馴染みぶかいものではないでしょうか。

ふわふわとした餅の上に、自家製のあんことたっぷりの黒ごまという三層仕立て。

パックいっぱいにぎっしりと敷き詰められた、一度見たら忘れられないビジュアルと、いくら食べても飽きない素朴な味わいが大人気で、週末ともなると県外からもお客さんが訪れる人気商品です。

できたてにこだわって作り置きはせず、餅が固くなりにくい独自製法と、あんことごまの絶妙なバランスを追求した一品。

自宅用のお茶請けとしてはもちろんのこと、遠くに住む子どもや親戚へ「懐かしの味」としておみやげにする人も多いのだそう。

あんごま餅は小サイズ14個入りが620円、大サイズ30個入りが1,240円(税込)。

消費期限は製造日を含めて3日間ですので、一度に食べきれない場合は小分け冷凍がおすすめです。

畠栄 あんごま餅を食べてみて

おしゃれな箱に入れられたり、包装にこだわったりしているわけではなく、パック入りという潔さが新鮮ですね。ごまで覆われた真っ黒な見た目もインパクトがあります。

ぱっと見はわかりませんが、じつは切り目が入っています。ただし餅がよくのびるので、きれいにはがすのは難易度高めです。

大和芋入りでふわふわとやわらかい餅に、甘さ控えめのなめらかなあんとごまの風味が相性抜群。
あんとごまがこんなに合うものだとは思いませんでした。

3つの材料のバランスがよく考えられていて、飽きることなくどんどんと食べ進めることができますね。

ひとくちで3度おいしい、なんともぜいたくなお菓子です。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名畠栄 あんごま餅
内容量14個入り30個入り
製造者(株)畠栄
製造者住所秋田県八郎潟町字中田8-1
原材料餅米、小豆、砂糖、ごま、塩、増粘剤(グルテン・小麦由来)、(原材料の一部に乳成分・山芋を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限3日間
保存方法要冷蔵(10℃以下)
箱の大きさ横 13cm × 奥行き 21cm × 高さ 3.8cm
名産地秋田県
おみやげの種類
価格帯1,000円以内2,000円以内