花桔梗 いちご餅

花桔梗いちご餅_外装
花桔梗いちご餅_外装花桔梗いちご餅_開封した写真

花桔梗 いちご餅とは

花桔梗は、名古屋市瑞穂区に本店を構える和菓子店。

練りきりやどら焼などの和菓子のほか、季節の果物を使ったフルーツ餅が人気です。

フルーツ餅の冬季限定商品である「いちご餅」は、いちごと白あんを羽二重餅で包んだお菓子。

ヘタを取っただけのいちごが、丸のままの中に入っています。

一般的ないちご大福は餡が適度に入っていますが、いちご餅の中に入っている白餡はわずか。

そのため、いちごの味わいを存分に楽しめるお菓子だと感じました。

使われているいちごは、愛知県で育ったとちおとめ。

いちごにはさまざまな種類がありますが、その中でもとちおとめは、糖度が高く、程よい酸味があり、果汁が多いのが特徴です。

いちご餅は、1個250円(税抜き)。箱に入った3個入りも販売されていますよ。

要冷蔵の商品のため、購入すると保冷剤を付けてくれます。

生ものですので、当日中にいただきましょう。

いちご餅を食べた感想

いちご餅は、直径約5cmの手のひらサイズ。

ふたを開けると、いちごの香りがフワッとただよいました。

手で持ち上げると、ふんわりと柔らかく、食べる前から気持ちが高まります。

この柔らかさは、羽二重餅ならではですね。

口に入れると、ジュワっといちごの果汁があふれでで、爽やかな酸味と甘味が広がりました。

中に入っている白餡はほんの少しにも関わらず、いちごの酸味が過ぎ去ると、餡の豆の味がフワッと広がります。

一口で食べるのは難しいサイズですが、できるだけ大きな口でほおばって羽二重餅・いちご・白餡の組み合わせを味わうのがおすすめです。

いちご餅を購入できる場所

いちご餅は、以下の店舗で購入できます。

本店の場所は、お店のサイトをご覧ください。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名花桔梗 いちご餅
内容量100g以内
製造者有限会社桔梗屋
製造者住所名古屋市瑞穂区汐路町1-20
原材料砂糖餅粉卵白白小豆片栗粉トレハロース
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限当日
保存方法保存は冷蔵庫(10℃以下)でお願いします。
箱の大きさ横 6.0cm × 奥行き 6.0cm × 高さ 4.5cm
名産地愛知県名古屋
販売場所名古屋栄三越ジェイアール名古屋タカシマヤ
おみやげの種類和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。