花桔梗 フルーツあんみつ

フルーツあんみつ_外装
フルーツあんみつ_外装

花桔梗 フルーツあんみつについて

花桔梗は、名古屋市瑞穂区に本店があります。

伝統的な和菓子のほかに、フルーツ餅やフルーツ水羊羹など、和菓子とフルーツを組み合わせたお菓子を作っているお店です。

「フルーツあんみつ」は、1年中販売されている商品で、中に入っているフルーツは季節によって変わります。

透明なカップは2段になっていて、上段には粒あんと羽二重餅が、下段にはフルーツと寒天が入っていますよ。

フルーツあんみつの寒天は角切りが一般的ですが、花桔梗ではカップゼリーのようにフルーツを中に入れて固められており、持ち運びをしても汁がもれにくくなっていました。

容器の外から見ても涼やかで、とくに暑い日には心惹かれる商品ですね。

消費期限は、翌日までとなっています。

花桔梗 フルーツあんみつを食べた感想

2018年5月に購入したときは、甘夏、苺、キウイフルーツが入っていました。

まずは、具材を1つずつ味わってみます。

程よく熟したフルーツは、酸味と甘味が心地良く、寒天は柔らかくて、ゼリーのような喉ごしです。

羽二重餅は、ふんわりとしていて、口の中で溶けていきました。

粒あんの甘味は程よく、小豆の良い香りがします。

それぞれを食べると、甘味は控えめ。甘さをプラスしたいときは、付属の黒蜜で調整します。

スプーンで具材を組み合わせながら食べ、好みの組み合わせを見つけるのも楽しいです。

個人的には、苺と寒天と粒あんの組み合わせがお気に入り。

甘味処のあんみつを自宅で食べているようでした。

今回は、具材を全て器へ移し、寒天もあらかじめ小さくしましたが、スプーンで大き目にすくった寒天を楽しめなかったのが心残り。

次に食べるときは、寒天の喉ごしを堪能したいです。

フルーツあんみつは、500円(税抜)で販売されています。

今回は、ジェイアール名古屋高島屋で購入しました。

花桔梗のお菓子一覧

OMIYA!では、花桔梗のお菓子をほかにも紹介しています。あわせてチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名花桔梗 フルーツあんみつ
内容量201〜300g
製造者有限会社桔梗屋
製造者住所名古屋市瑞穂区汐路町1-20
原材料甘夏、キウイ、砂糖、北海大納言、餅粉卵白寒天片栗粉トレハロース、【黒蜜(付属品)】液糖、果糖ブドウ糖液糖、加工黒蜜、水飴、三温糖、カラメル色素
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限2日
保存方法保存は冷蔵庫(10℃以下)でお願いします。
箱の大きさ横 9.0cm × 奥行き 9.0cm × 高さ 7.0cm
名産地愛知県名古屋
販売場所名古屋駅名古屋栄三越ジェイアール名古屋タカシマヤ
おみやげの種類水菓子和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。