花いちもんめ 湯の花まんじゅう

花いちもんめ 湯の花まんじゅう 外装
花いちもんめ 湯の花まんじゅう 外装花いちもんめ 湯の花まんじゅう 開封した写真花いちもんめ 湯の花まんじゅう 中身の写真

花いちもんめ 湯の花まんじゅうについて

花いちもんめは、群馬県渋川市に本店を構えるお店。

温泉饅頭の発祥地としても有名な、伊香保温泉地にあるお店です。

伊香保温泉の名物でもある、「湯の花まんじゅう」がお店の人気商品。

花いちもんめが手がける湯の花まんじゅうは、沖縄産の最高級黒糖を使用しているのが特徴的。

中の餡には北海道産小豆を使用し、糖度おさえめに仕上げてあります。

製造直売品ということもあり、日持ちは短めなので、冷蔵保存して2日以内に食べたほうがよいでしょう。

湯の花まんじゅうは、ひとつずつ個包装されているため、おみやげにもぴったり。
6個入り、10個入り、15個入りと、箱入りの個数も選べるのがうれしいですね。

伊香保温泉では、ほかにもいくつか湯の花まんじゅうを取り扱っているお店があります。

OMIYA!でも、お店ごとの湯の花まんじゅうについて紹介していますよ。

湯の花まんじゅうを食べ比べながら、伊香保温泉街を散策してみるのも面白そうですね。

花いちもんめ 湯の花まんじゅうを食べた感想

湯の花まんじゅうは、縦5cm×横5cm×高さ2cmという食べやすいサイズ感。
3~4口ほどで、ぺろっと食べられる手ごろな大きさをしています。

黒糖をたっぷりと使って作られているため、皮の色が濃いめなのも特徴的。

ひとくち食べると、ふわっと黒糖の香りとコクが口いっぱいに広がりますよ。

中のこし餡は、なめらかな舌ざわりが印象的。上品な甘さの餡となっているので、黒糖の甘さがより引き立ちますね。

黒糖のコク深い甘さと、サッパリした甘さの餡がよく合います。

外はふっくら、中へいくほどしっとり感を強く感じるおまんじゅうでした。

黒糖の甘さが際立っているので、甘党さんにおすすめの湯の花まんじゅうです。

花いちもんめでは、湯の花まんじゅうの試食もできるので、ぜひ足を運んでみてください。

おみやげ屋も併設しているので、観光がてら立ち寄るのもおすすめです。

花いちもんめ 湯の花まんじゅうの価格

  • 6個入り 550円(税込)
  • 10個入り 850円(税込)
  • 15個入り 1,250円(税込)

花いちもんめ 湯の花まんじゅうの販売店舗一覧(主な店舗)

  • 花いちもんめ 本店
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名花いちもんめ 湯の花まんじゅう
内容量6個入り10個入り15個入り
製造者伊香保商事(有) 花いちもんめ
製造者住所群馬県渋川市伊香保町伊香保174-4
原材料小豆餡小麦粉黒糖砂糖カラメル色素膨張剤
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限購入から2日以内
保存方法高温、多湿、直射日光を避け、涼しい場所で保存してください。
箱の大きさ横 12.7cm × 奥行き 16.3cm × 高さ 3.5cm
名産地群馬県
販売場所伊香保温泉
おみやげの種類饅頭和菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。