白雲堂 スライスかすてら

白雲堂 スライスかすてら外装
白雲堂 スライスかすてら外装白雲堂 スライスかすてら開封後白雲堂 スライスかすてら中身

白雲堂 スライスかすてらとは

雲仙温泉は、日本で初めて国立公園に指定された温泉地です。
雲仙温泉までは、長崎市内から車で80分ほど。温泉地には地獄をはじめ、共同浴場や温泉館が立ち並びます。

手焼きカステラを販売する白雲堂は、国立公園内おしどりの池のそばに店舗を構えるお店。
地元産の新鮮な太陽卵と高級ザラメを使い、一枚一枚ていねいに手焼きで仕上げた長崎カステラを販売しています。

プレーンの手焼きカステラを、スライスしてあるこちらのおみやげ。
5切れ入と食べやすいサイズ感がうれしいですね。

白雲堂のカステラには、抹茶味チョコレート味もありますよ。

白雲堂 スライスかすてらを食べてみて

白雲堂のカステラの外箱に共通している、切り絵風のレトロなイラストが特徴的です。
カステラはポルトガルから長崎に伝わった南蛮菓子が元になっているので、西洋の雰囲気がマッチしますね。

黄金色をしたカステラは、卵とはちみつの風味が効いた優しい味。
誰にでも好まれる素朴なお菓子なので、おみやげの定番としてぴったりです。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名白雲堂 スライスかすてら
内容量201〜300g
製造者有限会社白雲堂
製造者住所長崎県雲仙市小浜町雲仙188
原材料小麦粉、水飴、鶏卵、蜂蜜、米飴、ざらめ糖、上白糖
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限1ヶ月半
保存方法直射日光を避け、涼しい所で保存して下さい。
箱の大きさ横 8.4cm × 奥行き 16.3cm × 高さ 4.1cm
名産地長崎県雲仙
販売場所雲仙温泉
おみやげの種類カステラ
価格帯1,000円以内