ハイセイコー最中

ハイセイコー最中 外装
ハイセイコー最中 外装ハイセイコー最中 開封した写真ハイセイコー最中 中身の写真

ハイセイコー最中とは

「ハイセイコー最中」は北海道日高・胆振地方の新冠(にいかっぷ)町限定販売のおみやげ。

ハイセイコーは1970年に新冠町で生まれ、日本で社会現象になるほど人気を集めた競走馬です。

そんなハイセイコーをモチーフに作ったのがこちらのお菓子。

箱の中には「ハイセイコー伝説」について書かれたカードが入っていました。
競馬やハイセイコーについて知らない人でも「なるほど」とわかりやすく解説されています。

最中といえば、あんこですがこの最中のなかはフロランタンでした。
最中とフロランタンの珍しい組み合わせですね。

道の駅サラブレッドロード新冠で販売されていますよ。

ハイセイコー最中を食べてみて

開封した時に目を引くのはやはり、馬(ハイセイコー)をかたどった最中。
開封すると10頭の馬がこちらをじっと見ているというような迫力があります。

第一印象はとても甘そうに見えました。

ですが食べてみると、もち米とアーモンドが使用されているフロランタンはサクサクとしています。

中身のほどよい甘さもちょうど良い感じ。
「軽いフロランタン」というイメージです。
2口くらいで食べられるので、次々と食べてしまいました。

馬や競馬が好きな方のおみやげにいかがでしょうか。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名ハイセイコー最中
内容量10個入り
製造者社会福祉法人新冠ほくと園 手作り工房ミルト
製造者住所北海道新冠郡新冠町字本町110-28
原材料もち米(国産)アーモンド砂糖、澱粉分解液糖(小麦を含む)、食用植物油脂、乳糖(乳成分を含む)、食塩乳化剤
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約1ヶ月
保存方法高温、多湿を避け保管
箱の大きさ横 13.7cm × 奥行き 26cm × 高さ 6.5cm
名産地北海道
販売場所サラブレッドロード新冠
おみやげの種類フロランタン最中
価格帯2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。