金塊のお菓子

金塊のお菓子 外装
金塊のお菓子 外装金塊のお菓子 中身金塊のお菓子 アップ

金塊のお菓子について

金塊のお菓子は、香川県のおみやげ。高松市にある、菓子工房ルーヴが作っています。

“フィナンシェ”は洋菓子の定番ですが、言葉の意味は知りませんでした。
フランス語で「金融家」という意味があるそうです。

フィナンシェの形が金塊の形に似ていますね。ちなみに、箱も金塊型ですよ。

ポイントは、アーモンドの香り。表面に金粉をつけているのでゴージャスさがあります。

また、このお菓子は、「ゴールドプロジェクト」に認定されている商品。
ゴールドプロジェクトとは、”金刀比羅宮を中心に「金(ゴールド)」をモチーフとして 、新しい香川県の魅力を発信する取り組み”です。

菓子工房ルーヴの公式ホームページからも購入できますよ。

金塊のお菓子を食べた感想

箱を開けると、金箔がキラッと光りました。
とてもリッチな気分になりますね。

個包装を開けると、さらに透明のトレーに入っていました。
しっとりしているので、手で触るとベタつきます。

しっとりとしたフィナンシェといえば、バターが強くなりがちですよね。
こちらは、噛んだ瞬間に練乳の味がしました。
とっても美味しいと感じたのですが、フィナンシェが練乳味なのは珍しいですよね。

原材料を見ると、練乳は書いていませんでした。
バニラビーンズの効果かもしれませんね。他にはない味です。
バターもしつこくないので、食べやすかったですよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名金塊のお菓子
内容量5個入り
製造者株式会社 ルーヴ
製造者住所香川県高松市鹿角町290-1
原材料小麦粉砂糖還元水飴バター卵白バニラビーンズアーモンド粉末、とうもろこし澱粉、レアシュガースウィート、食塩/ベーキングパウダー、金箔製剤(プルラン、ゼイン)、一部に卵、乳成分、小麦を含む
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約1ヶ月
保存方法直射日光・高温多湿を避け、常温で保存してください。
箱の大きさ横 11cm × 奥行き 22cm × 高さ 5cm
名産地香川県
販売場所高松空港
おみやげの種類フィナンシェ焼き菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。