銀河のしずく 塩サブレ

銀河のしずく 塩サブレ外装
銀河のしずく 塩サブレ外装銀河のしずく 塩サブレ開封後銀河のしずく 塩サブレ中身

銀河のしずく 塩サブレとは

銀河のしずく 塩サブレは、岩手のブランド米「銀河のしずく」を使ったお菓子。
岩手県盛岡市にある、奥羽銘販が販売しています。

「銀河のしずく」は岩手オリジナルのお米で、カラフルなしずく模様が9つ並んだデザインが特徴。
塩サブレはそのデザインをそのまま引き継ぎ、銀河のしずくをライスパフにして生地に練り込んでいます。

ほかにもバリエーションとして、銀河のしずく 米粉入りせんべいがありますよ。

銀河のしずく 塩サブレは、16枚入りで980円(税込)。
花巻空港や盛岡駅のほか、岩手県内の各SA・道の駅で購入できます。

銀河のしずく 塩サブレを食べてみて

お米の「銀河のしずく」と同じデザインなので、店頭でもぱっと目につきました。
銀河のしずくを知っている人なら、バラで配っても喜ばれそうです。

でこぼことした形に、ところどころライスパフの粒が見えています。
さらに表面に塩がついているので、食べると真っ先に塩気がやってきてすこし驚きました。

サブレというよりビスケットに近いかための歯ごたえ。
塩サブレという名のとおり、全体の甘さのなかに塩気が効いた味わいです。
大きめのライスパフがざくざく感を演出していますね。

わたしの場合ですが、5枚開けたうちの4枚が割れてしまっていたので、持ち歩きには注意が必要かもしれません。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名銀河のしずく 塩サブレ
内容量16個入り
製造者(株)奥羽銘販
製造者住所岩手県盛岡市津志田中央2丁目7番8号
原材料小麦粉砂糖マーガリン鶏卵食塩膨張剤乳化剤香料(原材料の一部に大豆、乳成分を含む)、ライスパフ(岩手県産銀河のしずく)、着色料(カロチン)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限1ヶ月
保存方法直射日光・高温多湿を避け、常温で保存して下さい。
箱の大きさ横 22.5cm × 奥行き 26.5cm × 高さ 6.3cm
名産地岩手県
販売場所花巻空港盛岡駅北上金ヶ崎PA前沢SA紫波SA滝沢PA矢巾PA石鳥谷石神の丘にしね雫石あねっこ
おみやげの種類サブレ
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。