ガトウ専科 極上銅鑼焼

ガトウ専科 極上銅鑼焼 外装
ガトウ専科 極上銅鑼焼 外装ガトウ専科 極上銅鑼焼 開封した写真ガトウ専科 極上銅鑼焼 中身の写真
OMIYA!の写真について

おみやげのデータ

商品名ガトウ専科 極上銅鑼焼
内容量1個入り8個入り15個入り20個入り
製造者(株)美松ガトウ専科 菓子工房
製造者住所新潟県見附市新幸町7-7
原材料つぶあん、卵、砂糖、小麦粉、蜂蜜、もち米粉、日本酒、水飴、しょうゆ、白晒糖、山芋粉、ベーキングパウダー(この製品は乳を使用した製品と共通の設備で製造しています)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約2週間
保存方法直射日光を避け、常温を超えない温度で保存してください。
箱の大きさ横 18.8cm × 奥行き 23.5cm × 高さ 6.7cm
名産地新潟県長岡
おみやげの種類どら焼き和菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内

ガトウ専科 極上銅鑼焼について

ガトウ専科は、新潟県長岡市に本店をおく洋菓子店。

長岡で誕生した初めての洋菓子店として、1959年の創業以来、地元の人に愛され続けているお店です。

特に、長岡花火パイなどが人気のお菓子として知られていますよ。

今回ご紹介するのは、ガトウ専科が手がける「極上銅鑼焼」。

ふわふわのどら焼き皮でつぶあんをはさんだこだわりのお菓子です。

極上銅鑼焼は個包装されているので、配りやすいのがうれしいですね。

箱入りの個数も選べるため、贈答用にもぴったりなお菓子ですよ。

ガトウ専科 極上銅鑼焼を食べた感想

今回購入したのは、8個入りのもの。

落ち着いた印象を与えるパッケージ入りなので、目上の方への贈り物にも良さそうですね。

極上銅鑼焼は、ちょうど手のひらに乗るほどの大きさ。

通常のどら焼きよりも、ひとまわり小さめのサイズとなっています。

小さな子どもや女性でも食べやすい大きさだな、という印象を受けました。

ふわふわなどら焼き皮の中には、つぶあんがぎっしり!

横から見ると、皮からはみ出るほどにあんこが入っていることがわかりますよ。

あんこの粒感がしっかりとしているので、食べ応えもありますよ。

小ぶりなサイズではありますが、ひとつ食べただけでも満足感が得られるどら焼きです。

まさに、極上銅鑼焼という名がぴったりですね。

ガトウ専科 極上銅鑼焼の価格

  • 1個入り 110円(税込)
  • 8個入り 1,064円(税込)
  • 15個入り 2,020円(税込)
  • 20個入り 2,660円(税込)

ガトウ専科 極上銅鑼焼を買える場所

  • ガトウ専科 本店
  • ガトウ専科 イトーヨーカドー店
  • ガトウ専科 リヴィエールヴィヴィアン店
  • ガトウ専科 リバーサイド千秋店
  • えちごさん
  • MIMATSU CAFE 大手店
  • ガトウ専科 小千谷店
  • ガトウ専科 見附工房店
  • ガトウ専科 燕三条店
  • ガトウ専科 新潟上所店
  • ガトウ専科 新潟磯店
  • ガトウ専科 イオン新潟南店
  • ガトウ専科 新潟駅万代口店
  • MIMATSU CAFE ラブラ万代店

ほか、ガトウ専科のオンラインショップでも購入できます。