廣榮堂 元祖きびだんご三種箱

廣榮堂 元祖きびだんご三種箱 外装
廣榮堂 元祖きびだんご三種箱 外装廣榮堂 元祖きびだんご三種箱 開封した写真廣榮堂 元祖きびだんご三種箱 中身の写真
おみやの写真について

おみやげのデータ

商品名廣榮堂 元祖きびだんご三種箱
内容量30個入り
製造者株式会社 廣榮堂
製造者住所岡山市中区藤原60
原材料元祖きびだんご(砂糖、還元水飴、もち粉(国産)、麦芽糖、きび粉、水飴、小麦粉、上用粉(国産)、トレハロース)、海塩きびだんご(砂糖、もち粉(国産)、還元水飴、麦芽糖、食塩、小麦粉、上用粉(国産)、トレハロース)、黒糖きびだんご(砂糖、もち粉(国産)、麦芽糖、還元水飴、黒砂糖、食塩、小麦粉、上用粉(国産)、トレハロース)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限20日
保存方法直射日光、高温多湿を避け常温で保存して下さい。
箱の大きさ横 28.4cm × 奥行き 11.2cm × 高さ 5.5cm
名産地岡山県
販売場所福山駅岡山駅岡山タカシマヤ天満屋岡山店
おみやげの種類お団子和菓子
価格帯2,000円以内

廣榮堂 元祖きびだんご三種箱とは?

廣榮堂の看板商品「元祖きびだんご」。
「元祖きびだんご三種箱」はいくつか種類のある「元祖きびだんご」の中から、次の3つの味を楽しむことのできるきびだんごの詰め合わせです。

横長の箱には大きく桃太郎と鬼のイラストが描かれています。

さらに側面には桃太郎の仲間たちも描かれていて、カラフルで見ていて楽しくなるようなデザイン。

このパッケージのデザインを手がけたのは世界的な絵本作家の五味太郎氏です。

外箱だけでなく、中に入っている3つの箱や、きびだんごを包む包装紙にいたるまでかわいらしいイラストで埋め尽くされているんですよ。
これは見ていて本当に楽しくなってきます。

さらに、桃太郎、海坊主、鬼のシールまで入っており、お子さんへのお土産にもきっと喜ばれるはず。

もちろん味も申し分なし。「元祖きびだんご」は年間200万個も売り上げるロングセラー商品なのです。

「元祖きびだんご」に加わった新しい仲間「黒糖きびだんご」と「海塩入りきびだんご」についても簡単に紹介しましょう。

平成7年に発売を開始した「黒糖きびだんご」はミネラルを多く含む黒糖を使ったきびだんご。あっさりとした味わいが特徴です。

そして平成9年に発売された「海塩入りきびだんご」は伊豆大島産の「海の精」を使ったきびだんご。海の水を濃縮し、手間暇かけて作られた本物の塩なんです。

この3つの元祖きびだんごを一度に楽しむことのできる「元祖きびだんご三種箱」。

ちいさなお子さまへのお土産にはもちろん、おいしいきびだんごを食べたいという方へのお土産にも最適です。

廣榮堂 元祖きびだんご三種箱を食べた感想

元祖きびだんご、海塩入りきびだんご、黒糖きびだんごの3種類のきびだんごがそれぞれ小さな箱に分けて収められています。

  • 元祖きびだんご(白)
  • 海塩入りきびだんご(グレー)
  • 黒糖きびだんご(茶色)

きびだんごは1つずつ個別包装されていて、かわいらしい桃太郎や鬼などのイラストが描かれています。

とってもかわいらしいですね!

それでは、3種類のきびだんごを食べた感想をご紹介していきましょう。

元祖きびだんご

もっちりしていてとても柔らか。
口に入れた時に香るきびだんご独特の風味がたまりません。

一口目にはさほど甘味を感じなかったのですが、口の中でもぐもぐと噛んでいるとじわ〜っと甘味が溢れ出してきます。

甘味の強いきびだんごは苦めのお茶と一緒にいただきたいですね。

海塩入りきびだんご

きびだんごに舌が触れた瞬間、ピリッとした塩気を感じます。塩辛いというわけではないのですが、しっかりとした塩気は爽快な気分にさせてくれますね。

海塩入りきびだんごはただ塩の味がするきびだんごではありません。しっかりとした塩味なんですが、甘味も十分。

さっぱりとした味が好きなら「海塩入りきびだんご」はおすすめです。

黒糖きびだんご

茶色いきびだんごからは、ほんのりと黒糖の甘い香りが漂ってきます。そして、舌がきびだんごに触れた瞬間、やわらかな甘味を感じました。

やわらかな食感の黒糖きびだんごは、噛めば噛むほど甘味がじわ〜っと出てきます。

黒糖のコクのある甘味は、普通のきびだんごとはまた違った味わいでおいしいです。かすかに残る甘さも黒糖ならではでしょうか。

廣榮堂 元祖きびだんご三種箱が買える場所

廣榮堂 元祖きびだんご三種箱は、廣榮堂の各店舗インターネットショップなどで購入することができます。