雅風堂 苺のせんべい

雅風堂 苺のせんべい 外装
雅風堂 苺のせんべい 外装雅風堂 苺のせんべい 開封した写真雅風堂 苺のせんべい 中身の写真

雅風堂 苺のせんべいとは?

石川県の雅風堂が手がける苺を使ったお煎餅です。

ピンク色のお煎餅は苺の香りがしてとても爽やか。

そして2枚のお煎餅の間には苺のクリームがたっぷりサンドされています。

一口食べると口の中は苺の甘酸っぱい味いっぱいに。

お煎餅は四角い形をしていて、その表面には加賀亀甲紋が描かれているんですよ。

苺のかわいらしさの中にも歴史を感じることができる、そんなお煎餅ですね。

甘いお煎餅は、小さなお子様から大人まで幅広い方に喜んでもらえると思います。

寒い冬が終わり、やって来た春に喜びを感じながら甘い苺を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ピンクのかわいらしいパッケージはお土産にも喜ばれそうです。

  • 9枚入り:648円

雅風堂 苺のせんべいを食べた感想

爽やかなピンク色のパッケージ。
描かれた苺を見ていると心がポカポカ、和やかな気持ちになってきます。

ピンク色の箱を開けると、中には色鮮やかなお煎餅がずらり。

苺というと小さく可憐なイメージ。
お煎餅も小さい物を想像していたのですが、思った以上に大きなお煎餅です。

四角いお煎餅の表面に浮き上がっている模様は「加賀亀甲紋」。

お煎餅を見るまでは、ふわっとした優しい感じのお煎餅だと思っていました。
ところが、実際に目の前にすると力強さすら感じるんです。

濃いピンク色のお煎餅からは、苺の甘酸っぱい香りが立ち上り食欲を刺激します。

お煎餅はパリッとしっかりとした歯ごたえ。ザクザクと噛みしめると甘さがじわっと溢れ出てきます。

お煎餅のしっかりとした歯ごたえがとてもよくて美味しいです。

お煎餅の中には同じピンク色をしたクリーム。

口の中でお煎餅と混ざり合い、春のさわやかな風が口の中を吹き抜けるようです。

想像していた以上に甘いお煎餅。
少し苦めの日本茶や紅茶と一緒にいただきたいです。

雅風堂 苺のせんべいが買える場所

雅風堂 苺のせんべいは、雅風堂の各店舗オンラインショップ金沢駅などで購入することができます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名雅風堂 苺のせんべい
内容量9個入り
製造者(株)雅風堂G
製造者住所石川県白山市布市一丁目239
原材料小麦粉砂糖、乳等を主要原料とする食品(ホエイパウダー、植物油脂、脱脂粉乳、その他)、ショートニング粉糖鶏卵うるち米粉(国産)食用植物油脂、ストロベリー果汁調整品、増粘多糖類乳化剤膨張剤酸化防止剤(V.E)酸味料香料、着色料(β-カロチン、赤色3号、赤色106号、ラック)、(大豆を由来とする原材料を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限120日
保存方法高温多湿をお避け下さい
箱の大きさ横 11.5(9個入り)cm × 奥行き 24.0(9個入り)cm × 高さ 3.5(9個入り)cm
名産地石川県
販売場所小松空港金沢駅
おみやげの種類せんべい焼き菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。