舟和 おいもパイ・小倉パイ詰合せ

舟和 パイ詰め合わせ 外装
舟和 パイ詰め合わせ 外装舟和 パイ詰め合わせ 開封後舟和 パイ詰め合わせ 中身

舟和 おいもパイ・小倉パイ詰合せとは

明治35年(1902年)、東京・浅草に創業した老舗和菓子店「舟和」。

いまや全国的な人気となった「芋ようかん」の元祖としても知られていますね。

おいもパイ・小倉パイは、そんな舟和が販売するパイ菓子です。

丸いパイ生地の中に、おいもパイにはさつまいもあんが、小倉パイには粒あんがそれぞれ入っていますよ。

舟和 パイ詰め合わせ 断面

今回は、舟和オンラインショップで8個入りを購入しました。

オンラインショップでは、おいもパイと小倉パイが同数入った詰合せのみ販売されています。

実店舗だと、1つから購入できるお店もありますよ。

日持ちはおいもパイが17~20日ほど、小倉パイが10~13日ほど。

個包装になっているので、バラで配るおみやげやお茶菓子としても便利に使えそうですね。

舟和 おいもパイ・小倉パイの価格とカロリー

  • 価格:8個入り 1,231円、12個入り 1,792円(税込)
  • カロリー:おいもパイ 144kcal、小倉パイ 144kcal(1個あたり)

舟和 おいもパイ・小倉パイ詰合せを食べてみた感想

直径5.5センチほど、手のひらに乗るくらいの小ぶりなパイ。

袋を開けるとどこか懐かしいマーガリンの香りが広がります。

パイ菓子というとサクサク系としっとり系がありますが、こちらはしっとり系。

幾層にも重なったパイの中には、あんがたっぷり詰まっています。

おいもあんはさつまいもの自然な甘さが生きており、しっとり、ややねっとりした質感。

小倉あんは小豆の風味と粒の食感が感じられ、ホクホクとした口当たりです。

あんが入ったパイ菓子は和菓子屋さんなどでよく見かけますが、おいもあんもあるというのが舟和らしいですね。

和洋折衷、どちらかというと和風寄りの素朴な味わい。

日本茶はもちろん、コーヒーとの相性もいいですよ。

食べやすいサイズ感で、ちょっとしたおやつやお茶請けにピッタリです。

舟和 おいもパイ・小倉パイ詰め合わせを購入できる場所

「舟和」の一部店舗で購入できます。

公式サイトの店舗一覧のうち、取扱商品欄に「焼菓子」と書いてある店舗で販売していますよ。

また、舟和オンラインショップで通販も行っています。

OMIYA!で紹介している舟和の商品一覧

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名舟和 おいもパイ・小倉パイ詰合せ
内容量1個入り8個入り12個入り
製造者株式会社 舟和本店 FU
製造者住所東京都台東区駒形1-9-5
原材料【おいもパイ】小麦粉、マーガリン、甘藷、砂糖、あん、卵、植物油脂、はちみつ、食塩、大麦麦芽エキス、練乳、トレハロース、香料、カロチン色素、(原材料の一部に大豆を含む)、【おぐらパイ】小麦粉、マーガリン、砂糖、小豆、植物油脂、卵、水飴、食塩、大麦麦芽エキス、ソルビット、カロチン色素、(原材料の一部に乳、大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限おいもパイ:20日ほど、おぐらパイ:12日ほど
保存方法直射日光を避けて涼しいところで保存
箱の大きさ横 13.2cm × 奥行き 26cm × 高さ 4.4cm
名産地東京都浅草
販売場所東京国際空港(羽田空港)東京駅大丸東京店松屋浅草小田急百貨店新宿店西武池袋本店東急百貨店東横店浅草寺周辺
おみやげの種類パイ菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。