舟和 芋けんぴ

舟和 芋けんぴ 外装
舟和 芋けんぴ 外装舟和 芋けんぴ 開封後舟和 芋けんぴ 中身

舟和 芋けんぴとは

明治35年(1902年)、東京・浅草に創業した老舗和菓子店「舟和」。

いまや全国的な人気となった「芋ようかん」の元祖としても知られていますね。

舟和は、創業者がもともと芋問屋を営んでいたということもあり、さつまいものお菓子が豊富に揃っています。

芋けんぴは、短冊状に切ったさつまいもを油で揚げ、砂糖を絡めてつくった和菓子。

スナック感覚で食べられ、おやつやお茶請けにぴったりですよ。

舟和の芋けんぴは1袋110g入りで、値段は378円(税込)。日持ちは約2ヶ月です。

舟和 芋けんぴを食べてみた感想

おいしそうなきつね色、糖蜜がかかったツヤのある見た目が食欲をそそります。

太さは一般的な芋けんぴと同じくらいでしょうか。

ポリポリ、ザクザク、歯ごたえのある食感。

まずはお砂糖のストレートな甘さが広がり、噛むほどにじんわりとおいもの風味が感じられます。

芋けんぴって一度食べ出すと止まらなくなりますよね。

写真3枚目、お皿にのっているのが1袋ほぼ全量です。(撮影中、つまみ食いをして少し減りましたが…)

温かい緑茶があれば、余裕で一袋食べきってしまいそう。

ちょっとしたおやつに買いやすいサイズ感と手頃な価格で、手みやげだけでなく自宅用にもおすすめです。

舟和 芋けんぴを購入できる場所

「舟和」の一部店舗で購入できます。

今回は埼玉県の大宮ルミネ1店で購入しました。

舟和本店、小田急新宿店でも販売しているのを見かけましたよ。

公式ホームページに取扱店舗の記載はありませんでしたので、買いに行かれる際は店舗までご確認ください。

OMIYA!で紹介している舟和の商品一覧

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名舟和 芋けんぴ
内容量101〜200g
販売者株式会社 舟和本店 FT
販売者住所東京都台東区駒形1-9-5
原材料甘藷砂糖植物油脂直鎖オリゴ糖
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約2ヶ月
保存方法高温多湿、直射日光を避け常温で保存してください。
箱の大きさ横 12.8cm × 奥行き 22cm × 高さ 4cm
名産地東京都浅草
販売場所小田急百貨店新宿店浅草寺周辺
おみやげの種類揚げ菓子和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。