船橋屋 あんみつ

評価★★★★★4
クチコミ1
船橋屋 あんみつ 外装
船橋屋 あんみつ 外装船橋屋 あんみつ フタを開けたところ船橋屋 あんみつ 盛り付けた様子
おみやの写真について

おみやげのデータ

商品名船橋屋 あんみつ
内容量1個入り
製造者株式会社 船橋屋
製造者住所東京都江東区亀戸3-2-14
原材料【あんみつ】寒天(国内製造)、小豆餡、求肥、赤えんどう豆、みかん、小麦澱粉、砂糖、クコの実、抹茶、食塩/酸味料、安定剤(メチルセルロース)、着色料(紅麹)【黒蜜】糖みつ、砂糖、水飴、黒糖(原材料の一部に小麦を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限2日間
保存方法要冷蔵(10℃以下)で保存してください。
箱の大きさ横 8.5cm × 奥行き 8.5cm × 高さ 9.5cm
名産地東京都
販売場所東京駅JR赤羽駅吉祥寺駅日暮里駅渋谷駅JR立川駅羽生PA大丸東京店松屋浅草小田急百貨店新宿店西武池袋本店東武百貨店船橋店東武百貨店池袋店
おみやげの種類和菓子和生菓子
価格帯1,000円以内

船橋屋 あんみつについて

船橋屋は、1805年に創業した老舗の和菓子店。

江戸時代から伝わる「元祖くず餅」がお店の名物です。

「あんみつ」は、船橋屋の特製くず餅が入った一品。

伊豆七島産の天草を煮出して固めた寒天に、北海道産のえんどう豆・自家製こし餡・求肥・みかんなどを添えて食べるタイプのあんみつです。

カップの中皿の上に具材、中皿の下に寒天が入っているので、自分で盛りつけを楽しむことができますよ。

水切り不要なので、そのまま食べられるのも魅力的ですね。

寒天に具材をのせて、別添えの黒蜜をかけていただきましょう。希望すれば白蜜を選ぶこともできますよ。

暑い日に食べたくなる、涼しげなお菓子です。

白玉あんみつや季節限定のあんみつもあります

船橋屋のあんみつには、白玉が入った「白玉あんみつ」や季節限定で販売されるあんみつもあります。

季節限定のあんみつとしては、お花見あんみつ・ハロウィンあんみつ・クリスマスフルーツあんみつなどが楽しめますよ。

贈り物にするときは、定番のあんみつとセットで贈るのもいいですね。

あんみつを開封してみた

あんみつのカップには「船橋屋」と店名が入っています。

船橋屋 あんみつ 外装

どこの商品なのか一発でわかるので、お土産として渡しやすいですね。

透明なフタ越しに、カラフルなあんみつの具材が見えてワクワクしてきます。

船橋屋 あんみつ フタ越しに見た様子

フタを開けてみると、中皿の上に具材がのっていました。

船橋屋 あんみつ フタを開けたところ

くず餅・えんどう豆・こし餡・求肥・みかん・クコの実といった、6種類の具材が楽しめますよ。

中皿を外すと、中皿の下には寒天が入っていました。

船橋屋 あんみつ 中フタを外した様子

食べるときは、寒天の上に具材をのせていきましょう。自分好みに盛りつけられるのも、楽しみのひとつですね。

船橋屋 あんみつ 盛り付けた様子

あんみつには、別添えで黒蜜がついてきます。

船橋屋 あんみつ 黒蜜

盛りつけたあとは、黒蜜をお好みでかけましょう。

あんみつを食べた感想

寒天の上に色とりどりの具材をのせたあんみつは、なんとも華やか。涼しげな雰囲気は、暑さもふっ飛ばしてくれそうですね。

船橋屋 あんみつ 中身

スプーンで崩していくのがもったいないほどですが、まずはそれぞれの具材を味わってみました。

船橋屋の名物であるくず餅は、もちもちとしていて弾力があります。くず餅自体はさっぱりしているので、黒蜜の甘さが引き立ちますよ。

甘さをプラスしたいときは、こし餡を多めにすくって一緒に食べるといいですね。もっちりとした求肥との相性も抜群です。

船橋屋 あんみつ アップ

少し味に変化がほしいときは、みかんをはさんでみましょう。爽やかな酸味がちょうどいいアクセントになりますよ。

つるんっと口の中へ入ってくる寒天は、コリッとした歯ごたえと歯切れのよさが特徴的。噛むたびに、天草の風味がふわっと広がります。

どんな具材とも合いますが、寒天単品だけで食べてもおいしいと感じるほどです。

黒蜜をたっぷりかけると、寒天によく絡んで最後までおいしくいただけますよ。

船橋屋 あんみつ 黒蜜をかけるところ

ひとつ食べるだけでお腹いっぱいになってしまうほど、食べ応えのあるあんみつでした。

カロリーと栄養成分表示について

甘くて果物なども入っているので、どれくらいカロリーがあるのかも気になるところですね。

あんみつのカロリーや栄養成分表示は以下の通り。

船橋屋 あんみつの栄養成分表示(1個あたり)
エネルギー161kcal
たんぱく質3.4g
脂質0.3g
炭水化物37.4g
食塩相当量0.12g

あんみつは1個あたり161kcal。

たっぷり入っているわりには、カロリーが控えめです。

食べ応えもあるので、おやつとして食べるなら1個がちょうどいいですね。

あんみつの原材料表示

あんみつの原材料は以下の通り。

【あんみつ】寒天(国内製造)、小豆餡、求肥、赤えんどう豆、みかん、小麦澱粉、砂糖、クコの実、抹茶、食塩/酸味料、安定剤(メチルセルロース)、着色料(紅麹)【黒蜜】糖みつ、砂糖、水飴、黒糖(原材料の一部に小麦を含む)
船橋屋 あんみつ 原材料

小麦が含まれているので、アレルギーがある場合は注意しましょう。

賞味期限や日持ちは?

あんみつの賞味期限は2日間です。

生ものなので、あまり日持ちはしません。どちらかというと、すぐ渡せる相手へのお土産に向いていますね。

あんみつの値段について

あんみつ1個の値段は、税込480円です。

ワンコインで買えるため、ちょっとしたお土産にぴったりですね。

あんみつが買える場所

あんみつは、船橋屋の各店舗で買えます。

主な店舗は以下の通り。

  • 亀戸天神前本店
  • こよみ広尾店
  • 亀戸支店
  • 柴又帝釈天参道店

また、百貨店や駅ビルなどにも店舗があります。

詳しくは、船橋屋の店舗紹介をチェックしてみてくださいね。

通販もできます

船橋屋のあんみつは、通販でも買えますよ。

お取り寄せして、自宅用のおやつとして楽しむのもいいですね。