福島いかにんじん煎餅

評価★★★★★2
クチコミ1
福島いかにんじん煎餅外装
福島いかにんじん煎餅外装福島いかにんじん煎餅開封後福島いかにんじん煎餅中身

福島いかにんじん煎餅とは

福島いかにんじん煎餅開封後

福島いかにんじん煎餅は、福島県の郷土料理・いかにんじんをイメージしたお菓子です。

いかにんじんは、お正月などのハレの日に食べられる家庭料理のひとつ。
細切りにしたスルメとにんじんを、醤油・みりん・酒で味付けしたものです。

とろっとした食感が特徴的で、松前漬けのルーツともいわれているんですよ。

福島いかにんじん煎餅には、スルメとにんじんを練り込み、カリッとした食感に仕上げています。

福島いかにんじん煎餅のパッケージについて

福島いかにんじん煎餅外装

スルメとにんじん、そして”いかにんじん”を描いたパッケージ。

「んめー 食べなー」という方言まじりのゆるーいコピーが効いていますね。

福島いかにんじん煎餅を食べてみた感想

福島いかにんじん煎餅中身

中は1枚ずつの個包装。
こちらもスルメとにんじんのイラスト入りで、なかなかシュールなデザインです。

直径5cmほどと、せんべいとしてはやや小ぶり。
表面はでこぼことしています。

ところどころに見える黒い粒はにんじんだそう。
サクッと歯切れがよく、ボリボリと噛みごたえのある食感です。

まず思ったのは「甘い!」ということ。
いかにんじん自体、にんじんの甘みが強い料理なので、うまく表現されていると思います。

ほどよい塩気とともに、スルメの風味や香りもしっかりと感じられました。
お酒のおつまみとしてもおすすめのお菓子です。

福島いかにんじん煎餅が買える場所や通販について

福島いかにんじん煎餅は、以下の場所で購入できます。

通販の場合は、以下のサイトからお取り寄せ可能ですよ。

福島いかにんじん煎餅の値段

福島いかにんじん煎餅は、14枚入りと27枚入りの2種類展開。

贈る相手の人数に合わせて選ぶといいですね。

それぞれの値段は以下のとおりです。

  • 14枚入り:680円
  • 27枚入り:1,080円
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名福島いかにんじん煎餅
内容量14個入り27個入り
販売者(株)郡山銘販
販売者住所福島県郡山市安積町荒井字大久保45−1
原材料還元水飴、米パフ(国産)、小麦粉、砂糖、上新粉(うるち米(国産))、ショートニング、マーガリン、醤油(福島県産)、乾燥卵白、するめ、練り込み調味料(食塩、砂糖)、乾燥にんじん、食塩、かつおの節、膨張剤、調味料(アミノ酸等)、甘味料(ステビア)、(原材料の一部に大豆、いかを含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限120日
保存方法高温多湿・直射日光をお避けください。
箱の大きさ横 12.5cm × 奥行き 24cm × 高さ 5.5cm
名産地福島県福島
販売場所福島空港郡山駅鏡石PA安達ばんだい伊達の郷りょうぜん猪苗代さくらの郷羽鳥湖高原
おみやげの種類せんべい
価格帯1,000円以内2,000円以内