福壽堂秀信 季乃つゆ 日向夏

季乃つゆ 日向夏 外装写真
季乃つゆ 日向夏 外装写真季乃つゆ 日向夏 開封写真季乃つゆ 日向夏 中身の写真

福壽堂秀信 季乃つゆ 日向夏について

福壽堂秀信(ふくじゅどうひでのぶ)は、大阪で昭和23年に創業した和菓子屋さん。

直営店は、帝塚山本店と宗右衛門町店のみで、あとは関西の主要な百貨店などで取り扱われています。
店舗は大阪のみですが、オンラインショップの取り扱いがあるため、それ以外の地域の方でも購入しやすいですよ。

そんな福壽堂秀信の季節の商品、「季乃つゆ 日向夏」を今回紹介します。

季乃つゆ 日向夏は、日向夏の味覚をそのままに活かした光彩あふれるゼリー。

ちなみに、原材料としてつかわれている「大手亡豆」は、別名「白インゲン豆」でよく白餡の餡として使われているそうです。

福壽堂秀信 季乃つゆ 日向夏の販売期間は?

季の花 日向夏は、毎年販売されている期間限定の商品です。

販売時期は若干異なりますが、同じシリーズの季のつゆ 葛あずきと両方売られている時期(6月上旬~8月下旬)には、2種類がセットになったものを購入することができます。

  • 季乃つゆ 日向夏 (販売期間 : 6月上旬~8月下旬)
  • 季乃つゆ 葛あずき (販売期間 : 4月中旬~8月下旬)

もちろんそれぞれでも購入可能で、組み合わせる個数も自由に選ぶことが可能ですよ。

なお、季乃つゆ 日向夏の販売前には季の花 抹茶(販売期間 : 2月下旬~5月下旬)が販売されています。

福壽堂秀信 季乃つゆ 日向夏を食べた感想

パッケージを開けると、日向夏の鮮やかな見た目にうっとりしてしまいます。

実際食べてみると、想像以上のつるりとしたのどごしが癖になりました。

下の方には日向夏餡がいっぱいつまっており、食べる箇所により食感が異なります。

甘すぎないため、甘いものが苦手な方でもあっさりいただけると思いますよ。
非常に爽やかで、暑い夏にぴったりな和風ゼリーです。

福壽堂秀信 季乃つゆ 日向夏の価格

  • 5個入り:1,080円(税込)
  • 10個入り:2,160円(税込)
  • 15個入り:3,240円(税込)
  • 20個入り:4,320円(税込)
  • 25個入り:5,400円(税込)

福壽堂秀信 季乃つゆ 日向夏を購入できる場所

店舗一覧はこちらですが、全ての店舗で季乃つゆ 日向夏を扱っているかは不明です。

確実に購入したい場合は、販売期間内に以下のお店からご購入ください。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名福壽堂秀信 季乃つゆ 日向夏
内容量5個入り10個入り15個入り20個入り25個入り
製造者株式会社 福壽堂秀信
製造者住所大阪市中央区宗右衛門町3番14号
原材料砂糖大手亡豆、日向夏ペースト(日向夏・砂糖)、寒天トレハロースゲル化剤(増粘多糖類)クチナシ色素
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約20日
保存方法直射日光・高温多湿を避けてください。
箱の大きさ横 24cm × 奥行き 9cm × 高さ 3.5cm
名産地大阪府大阪
販売場所大丸心斎橋店
おみやげの種類羊羹・水羊羹
価格帯2,000円以内3,000円以内4,000円以内5,000円以内5,000円超

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。