フランセ ミルフィユ

評価★★★★★4.2
クチコミ6
ミルフィユ 外装
ミルフィユ 外装ミルフィユ 開封した写真ミルフィユ 中身の写真

ミルフィユとは

横浜に本社と工場を置く、洋菓子の老舗フランセ。
数々の賞を受賞してきたフランセの代表作として有名なのが、「ミルフィユ」です。

このミルフィユも、これまでに何度もモンドセレクションを受賞している一品。
素材やパッケージ、製法にもこだわった、横浜発の伝統あるお菓子なんです。

見た目が上品であることや、食べやすいサイズであることから、贈り物としていただく機会もよくあります。
横浜の人々に、長く親しまれているお菓子です。

ミルフィユを食べた感想

一口食べた感想は、「甘い!!」
コーティングされているチョコレートも、挟まれているクリームも、甘めの仕上がりになっています。

私はかなり甘党なので満足の味でしたが、甘さが苦手な人へのお土産にはちょっと向かないかも。
甘いものが好きな人、チョコレートを好んで食べる人には、かなり喜ばれるのではないかと思います。

サクサクとしたパイ生地の歯応えと、柔らかなクリームのコントラストは、絶妙でした。
少し苦目のコーヒーに添えて出すと、素敵なティータイムになりそうな一品です。

ミルフィユは、横浜市内の百貨店などで購入可能です。

今回紹介した味のほか、紅茶ベースのものや、木の実・果実の味を楽しめるものなどもありますので、
好みの味を探してみるのも面白いかもしれませんね。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名フランセ ミルフィユ
内容量6個入り
製造者株式会社フランセ
製造者住所神奈川県横浜市金沢区福浦2-9-4
原材料キャラメル:小麦粉、バター、砂糖、ショートニング、植物油脂、マーガリン、カカオマス、全粉乳、ココアバター、濃縮乳、脱脂粉乳、乳糖、水あめ、クリーム、キャラメルソース、食塩、メープルシロップ、乳化剤、香料、着色料(カラメル、紅花黄)、(原材料の一部に大豆を含む)、ジャンドゥーヤ:小麦粉、バター、砂糖、植物油脂、ショートニング、全粉乳、ココアバター、マーガリン、アーモンド、乳糖、脱脂粉乳、ヘーゼルナッツ、食塩、カカオマス、乳化剤、香料、(原材料の一部に大豆を含む)、ショコラ:小麦粉、バター、砂糖、カカオマス、ショートニング、植物油脂、全粉乳、ココアバター、マーガリン、ココアパウダー、脱脂粉乳、乳糖、食塩、香料、乳化剤、(原材料の一部に大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約1ヶ月半
保存方法直射日光、高温多湿を避けて涼しい場所で保存してください
箱の大きさ横 12.0cm × 奥行き 10.7cm × 高さ 2.7cm
名産地神奈川県横浜
販売場所東京国際空港(羽田空港)吉祥寺駅そごう大宮店そごう横浜店髙島屋横浜店
おみやげの種類チョコレート洋菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。

フランセ ミルフィユのクチコミ(6件)

評価★★★★☆

以前勤めていた歯科医院で、患者さんにいただきました。

キューブ状のサクサクのパイ生地にクリームが挟まり、何層にもなっているところをチョコレートでコーティングしていて、食感がとても良いです。

カロリーが高いのはわかるのですが、本当に美味しくて沢山食べてしまいます。
また、とても甘いので疲れている時にはぴったりです。

常温だとチョコレートが包み紙についてしまって食べにくくなるので、食べる前には冷やしておくと良いと思います。

私はビターが一番好きで、ほろ苦い感じも味わうことができます。

1個ずつ包装されていて手に取りやすいし、見た目もコロっとしていて上品でかわいいので、贈り物にいいと思います。
1個ずつのボリュームはそんなに多くはないと思います。

30代/女性
評価★★★☆☆

何かオシャレで、女友達に喜ばれるお土産を探していて見つけたのが、フランセミルフィユでした。

女子はチョコ系のお菓子は、あげて間違いないのですが、このミルフィユが美味しそうで、自分でも気になり、購入しました。

ミルフィユにチョコがけ、間違いないはず!実際、正解でした。
中はサクサクのミルフィユにチョコがけです。
女性なら大好きな味だと思います。

個包装もいいですが、ただ、やはり若干高めですね。
それだけ手間がかかるのでしょうが、高くつくので、あげる方を選んで購入しました。

40代/女性
評価★★★★☆

手土産でよくいただくのがフランセのミルフィーユです。

横浜では昔からお土産の定番の焼き菓子です。

幾層にも重なっている薄いパイ生地の間にはクリームが挟まっていて、その上からリッチなミルクチョコレートやダークチョコレート、ホワイトチョコレートの三種がそれぞれたっぷりかけられてコーティングされています。

一口かじってみるとサクサクのパイ層がたまらない美味しさです。

全体的に結構どっしりとする甘さですがブラックコーヒーと一緒にいただくと相性良しのお菓子です。

50代/女性
評価★★★★☆

フランセ ミルフィユは横浜のお土産として、横浜のデパートやスーパーで売っています。

よく、お友達の発表会の差し入れや、他の地域に行く時にお土産に持っていくことが多いですし、お土産にいただくことも良くあります。

お味は、パイが何層も重なっていてサクサクしていて、チョコが周りにタップリと塗られているので、食べ応えたっぷりです。

見た目もとてもオシャレで1つ1つ丁寧に包まれているので、みんなでお茶の時間に紅茶やコーヒーと一緒にいただくと幸せな気持ちになります。

40代/女性
評価★★★★★

フランセのミルフィユは横浜では随分昔からあるお菓子です。細かいパイが何層にも重なっていてすごく繊細なほろほろ感のあるお菓子に仕上がっています。パイ系のお菓子が好きな方には、きっと美味しく食べてもらえるのではと思います。我が家もフランセのミルフィユは大好きですし、時々贈答でもいただくと、家族一同が喜びます。見た目も洗練されているので優雅な気持ちでお茶の時間のお菓子に出せます。甘いものがちょっと苦手という人でも美味しくいただけると思いますよ。

30代/女性
評価★★★★★

フランセのミルフィユは、初めていただいたのは10年以上前だと思います。

サクサクのミルフィユが優しい甘さのチョコレートデコーティングされていて食感が非常に良いのでとても印象に残りました。聞けばこのお菓子は昔から親しまれて来た焼き菓子だそうです。

今も人気があるのは、素材の良さ、そして見た目のオシャレ感など昔ながらの丁寧な洋菓子作りが続いているからだと感じました。横浜を代表するお土産の一つなので今後もリピートしたいです

菜の花/30代/女性

クチコミを書く

お名前

Email

性別

年代

評価

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください