遠州浜松弁クッキー

遠州浜松弁クッキー外装
遠州浜松弁クッキー外装遠州浜松弁クッキー内装遠州浜松弁クッキー中身

遠州浜松弁クッキーとは?

遠州浜松弁クッキーは、静岡県浜松市のお土産。

パッケージには、「バカ頭いいや(とても頭がいい)」「そうだら?(そうでしょう?)」など、静岡県西部の方言である遠州弁がところ狭しと紹介されています。

「お湯がちんちんだに~(お湯が熱いよ~)」がやたら強調されているように見えるのは、私だけでしょうか…?!

パッケージだけでなく、クッキーにも遠州弁が書かれていますよ。

食べた感想やお土産で渡すときのポイント

実際に食べてみると、とてもサクサクしていてビスケットのような食感。

やや甘さ控えめで、コーヒーや紅茶にもよく合いそう。

クッキーには遠州弁の意味は書かれておらず、また透明な袋で個包装されていますので、職場などで複数人に配るときは直接手渡しするのがおすすめです。

そうでないと、場合によっては「ちんちん」とだけ書かれたクッキーがデスクの上にポツンと置かれているという、なかなかシュールな光景が広がる可能性があります。

逆にこうしたシンプルな包装を利用して、遠州弁クイズを出しながら渡してみたり、メッセージ代わりに渡してみるのも面白いかもしれませんね!

12枚入り、540円(税込)で販売されていますよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名遠州浜松弁クッキー
内容量12個入り
製造者浜松松栄食品販売株式会社
製造者住所静岡県浜松市中区城北1-17-26
原材料小麦粉砂糖食塩乳化剤鶏卵香料マーガリン加糖れん乳(原材料の一部に乳、大豆を含む)着色料(カロテン、赤色102号、黄色4号、青色1号、赤色106号)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約4か月
保存方法直射日光、高温多湿をお避け下さい
箱の大きさ横 25cm × 奥行き 19.5cm × 高さ 4cm
名産地静岡県
販売場所遠州豊田PA潮見坂
おみやげの種類クッキー
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。