江ノ電サブレ

評価★★★★★3.5
クチコミ2
江ノ電サブレ 外装
江ノ電サブレ 外装江ノ電サブレ 開封した写真江ノ電サブレ 中身の写真

江ノ電サブレとは

湘南・藤沢にある老舗洋菓店「マイアミ製菓」が製造している、江ノ電をモチーフにしたサブレです。

製造元のマイアミ製菓は1962年(昭和37年)に誕生しました。選び抜かれた材料を使い、保存料を一切使わないこだわりを持っています。

また、持ち運びのことを考えるとサブレの硬さを重要と考える一方で、硬さを重視するとなくなってしまうバターの風味や美味しさも妥協していません。

硬さとおいしさのギリギリのバランスを保ったサブレが江ノ電サブレです。

味は3種類。バター味、ココア味、チーズ味です。

5枚入りにはバター3枚、ココア味1枚、チーズ味1枚が入っていました。

9枚入り以上の商品には季節の江ノ電を描いて人気の故 田口雅巳画伯の絵を使った包装紙で包まれています。

日持ちは2ヶ月半ほどですよ。

江ノ電サブレを食べた感想

バター味

さっくりとやさしい味です。よく親しんでいるサブレの味や食感なので、とても安心しました。

サブレを噛めば噛むほどに、やさしい甘みを感じます。じわっと滲み出るバターのコクや塩気、卵のまろやかさに気持ちが柔らかくなりました。

ココア味

主張が控えめなココアです。噛むほどにココアを感じるので、じっくり味わうとより一層おいしさを楽しめると思いました。

後味もココアです。やさしいカカオの香りが、チョコレート味ではなくココア味と言われる理由なんだろうなと感じました。

チーズ味

封を開けた瞬間、かじった瞬間にチーズを感じます。

じわりとしょっぱさを感じる一方で、サブレの甘味もじっくり感じられます。決してチーズの主張は鋭くないので、サブレのやさしさはチーズ味でも健在です。

江ノ電サブレが売っている場所

わたしは江ノ電鎌倉駅の改札内にあるおみやげショップで購入しました。

ほかにも江ノ電ショップやマイアミ製菓の公式オンラインショップにて購入することができます。

5枚入りパッケージにあるシールは、購入する土地によって異なります。

今回は鎌倉で購入したので「鎌倉」ですが、「江ノ島」のシールもあります。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名江ノ電サブレ
内容量5個入り
製造者マイアミ製菓
製造者住所神奈川県藤沢市片瀬3-16-8
原材料小麦粉砂糖植物性油脂乳製品鶏卵ココアパウダー膨張剤香料
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限2カ月半ほど
保存方法高温多湿を避けてください。
箱の大きさ横 15cm × 奥行き 6cm × 高さ 17cm
名産地神奈川県藤沢鎌倉
販売場所藤沢駅鎌倉駅
おみやげの種類サブレ
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。