栄太楼 さなづら

栄太楼 さなづら外装
栄太楼 さなづら外装栄太楼 さなづら開封後栄太楼 さなづら中身

栄太楼 さなづらとは

秋田県秋田市にある明治16年創業の老舗、菓子舗 栄太楼の「さなづら」。

秋田銘菓のひとつとして、古くから愛されている商品のひとつです。

「さなづら」とは、秋田弁で山ぶどうのこと。

山ぶどうのしぼり汁を濃縮させてジュースにし、天然寒天とあわせてゼリーのように固めた、板状のお菓子です。

風味豊かな山の恵みそのものの、趣ある味わいが魅力。

天然の酸の効果により、常温で40日間日持ちがするのもうれしいポイントです。

アントシアニンやポリフェノールといった健康成分が豊富なうえ、寒天で食物繊維もとれるという、体にもいい一品ですよ。

栄太楼ではさなづらのバリエーションとして、ひと口サイズの丸型に仕上げた「さなづら 紫滴(しずく)」や、「さなづらゼリー」なども展開しています。

栄太楼 さなづらを食べてみて

「さなづら」の「な」の文字に変体仮名が使われており、歴史を感じさせるパッケージ。

1枚ずつの個包装で、2枚の紙に挟まれるかたちで入っています。

食べかたとしては、1枚だけ紙をはがしたら、付属の竹柄の串でひと口ずつに切り分ける、というのが定番。これなら手も汚れませんよ。

透き通った、赤みがかった紫色は、山ぶどうそのものの色です。

ねちねちとした食感で、ゼリーというより羊羹に近いかもしれません。

ワインを凝縮させたような味わいで、甘酸っぱく、山ぶどうの風味が濃厚。しかし、口あたりはサッパリとしていて、不思議と飽きずに食べられます。

お茶請けにはもちろん、トーストにはさんだり、ヨーグルトにトッピングしたりといったアレンジも可能です。

日常のおやつや、秋田ならではのおみやげにも便利に使えそうですね。

栄太楼 さなづらの種類と値段

  • 8枚入り:840円
  • 12枚入り:1,260円
  • 18枚入り:1,890円
  • 24枚入り:2,520円
  • 36枚入り:3,780円
  • 48枚入り:5,040円

栄太楼 さなづらが買える場所

秋田空港・秋田駅ビルトピコ・栄太楼の店舗(県内9店舗有)およびオンラインショップで購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名栄太楼 さなづら
内容量8個入り12個入り18個入り24個入り36個入り48個入り
製造者(株)菓子舗栄太楼
製造者住所秋田県秋田市高陽幸町9-11
原材料砂糖、ミックスジャム(水飴、杏、みかん)、山葡萄液、寒天、葡萄果皮色素、酸味料、ゲル化剤(ペクチン)、香料
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限40日間
保存方法高温多湿・直射日光をお避けください。
箱の大きさ横 11cm × 奥行き 19.5cm × 高さ 2cm
名産地秋田県秋田市
販売場所秋田空港秋田駅田沢湖駅
おみやげの種類和菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内4,000円以内5,000円超