十勝さらべつ どんぐりのむらポテトチップス

どんぐりのむらポテトチップスの外装
どんぐりのむらポテトチップスの外装どんぐりのむらポテトチップスの中身どんぐりのむらポテトチップスの中身(拡大)

十勝さらべつ どんぐりのむらポテトチップスとは?

「十勝さらべつ どんぐりのむらポテトチップス」は、北海道の十勝地方の更別村のポテトチップス。

20年以上のロングセラー商品で、道の駅「さらべつ」では、人気No.1の商品ですよ。味わいのある絵柄のパッケージは、発売当初からそのまま。

じゃがいもには、十勝地方の新鮮ないもが使われており、塩味は薄め。塩味が薄めなので、いも本来の味が味わえるのが特徴です。

道内外問わずファンが多い一品で、1袋130円。

道の駅「さらべつ」で購入することができるほか、さらべつ観光情報公式サイトでも注文することができますよ。

十勝さらべつ どんぐりのむらポテトチップスを食べてみての感想

道の駅「さらべつ」で、ずらりと並んでいた「どんぐりのむらポテトチップス」。

訪れる人が次々とポテトチップスを山ほどかごに入れて購入していきます。とても人気のある商品ということを、道の駅を訪れて実感しました。

発売当初から20年間変わらないパッケージの絵柄は味わいがありますね。二人のおじいさんがコンテナに座っておしゃべりしている様子からは、更別村ののどかな風景が浮かびます。

ポテトチップスは、普通のタイプよりも少しだけ厚みがあるタイプ。

一口かじってみて驚きました!
サクッとしているチップスをかじると、じゃがいもの甘みや旨みが口いっぱいに広がりました。いもそのものの美味しさを感じます。

塩気は強すぎず、じゃがいもの美味しさを引き立てています。

全国にファンが多いというのもうなずける一品。

じゃがいもの旨みがたっぷり味わえるポテトチップス、更別村を訪れたときのおみやげにもおすすめですよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名十勝さらべつ どんぐりのむらポテトチップス
内容量100g以内
製造者株式会社さらべつ産業振興公社
製造者住所北海道川西郡更別村字
原材料馬鈴薯(遺伝子組換えでない)植物油脂食塩
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限4ヶ月間
保存方法直射日光や高温多湿を避けて保存して下さい。
箱の大きさ横 19.4cm × 奥行き 25.5cm × 高さ 4.5cm
名産地北海道
販売場所さらべつ
おみやげの種類チップス
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。