だるま堂 谷汲あられ(海老ぴー)

だるま堂谷汲あられ海老ピ―の外箱写真
だるま堂谷汲あられ海老ピ―の外箱写真だるま堂谷汲あられ海老ピ―の中身の写真だるま堂谷汲あられ海老ピ―を開封した写真

だるま堂 谷汲あられ(海老ぴー)について

岐阜県揖斐川群揖斐川町に本社を構える「だるま堂製菓株式会社」。

そんなだるま堂が手がける素朴なお土産菓子「谷汲あられ」を紹介します。

谷汲あられとは?

「谷汲(たにぐみ)あられ」は、谷汲山のふもとに本社・直売工場を構える、米菓子の製造販売店「だるま堂製菓株式会社」が製造・販売するあられ。

「たにぐみさん」の愛称で親しまれている谷汲山は、国の重要文化財の1つ、谷汲観音を置く谷汲山華厳寺がある場所。春には桜、秋には紅葉の名所として人気があります。

ちなみに、谷汲(たにぐみ)は2004年まで揖斐川町南東部の旧村域名でもありました。

だるま堂 谷汲あられ(海老ぴー)の販売価格・賞味期限

販売価格は670円(税込)です。賞味期限は、購入時で約3か月ありました。

だるま堂谷汲あられ海老ピ―の裏面表示の写真

だるま堂 谷汲あられ(海老ぴー)の中身

谷汲あられ(海老ぴー)は、プラスチック製のボトルに270g入り。2cm角ほどの海老あられとピーナッツの2種類が入っています。

パッケージの外側から見るとピーナッツが少なめですが、開封すると中央部にたっぷり入っていますよ。

だるま堂谷汲あられ海老ピ―の写真

ボトルに貼られてラベルには”軽い食感、ほんのり塩味”の文字。さて、どんな味でしょうか!

食べてみての感想

海老あられは、海老の風味と程よい塩加減を程よい食感で味わえます。噛むほどに海老の風味が増して美味しいですね。

ピーナッツは、弱めの塩加減で食べやすいです。

おつまみにぴったりのあられボトル。保管しやすく、常備しておきたくなるお土産菓子です。

自宅や会社に喜ばれるお土産だと思いますよ。

ちなみに、お土産売り場では2つの谷汲あられが販売されていました。

あられみっくすは、4種類の味が楽しめるミックスタイプのあられボトル。塩加減は、あられみっくすの方が海老ぴーより強めでした。

だるま堂谷汲あられ海老ピ―と種類の写真

どちらの味も1,000円以下の手頃な価格帯なので、味くらべとして両方を購入するのも良さそうです。

だるま堂 谷汲あられ(海老ぴー)が購入できる場所

今回は、だるま堂 谷汲あられ(えびピ―)を名神高速道路にある養老サービスエリアで購入しました。

なお、谷汲山ふもとにあるだるま堂製菓の直営工場でも100種類を超えるあられから、お好みの味をチェックして購入できますよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名だるま堂 谷汲あられ(海老ぴー)
内容量201〜300g
製造者だるま堂製菓株式会社
製造者住所岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲名札459-288
原材料ピーナッツ(中国産国内加工)、もち米(国内産)植物油脂海老食塩調味料(アミノ酸等)着色料(パプリカ色素)(原材料の一部に大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限購入時で約3か月
保存方法直射日光及び高温・多湿を避けてください。
箱の大きさ横 9.5cm × 奥行き 9.5cm × 高さ 15cm
名産地岐阜県
販売場所養老SA
おみやげの種類おこし・あられ和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。