清川屋 だだっパイ

だだっパイ外装
だだっパイ外装だだっパイ開封後だだっパイ中身

清川屋 だだっパイとは

だだっパイは、山形県鶴岡産のだだちゃ豆をパイ生地で包んだお菓子。
鶴岡市にある1666年創業の老舗、清川屋が販売しています。

だだちゃ豆は、江戸時代から鶴岡市で栽培されてきた在来野菜のひとつです。
清川屋の「だだっ子農園」で育てた、良質なだだちゃ豆を使っただだっパイは、保存料・着色料不使用。
小さな子どもでも安心して食べられますよ。

焼き立てのパイはサクサク・餡はしっとりしていますが、時間が経つにつれ餡の水分をパイが吸うことで、パイはふんわり・餡はさっくりと変化。私たちが食べるころに、ちょうどだだちゃ豆の香りが際立つよう、計算してつくられているのです。

また、だだちゃ豆の風味を生かすためマーガリンを使わず、フレッシュバター100%でパイ生地の香りを抑えているのもポイント。だだちゃ豆と、白餡の上級品である手亡餡を組み合わせ、上品な甘さに仕上げています。

姉妹品として、だだちゃ餡を包んだ焼きまんじゅう、だだっ子もあります。

庄内空港・山形空港をはじめとした清川屋の店舗(山形県内9店舗・宮城県1店舗有)およびオンラインショップで購入可能です。

清川屋 だだっパイを食べてみて

淡いクリーム色と黄緑色をベースにした、シンプルなデザイン。
中のパイは直径6cmほどの四角形をしています。

何層にも重ねられたパイ生地はふんわりとやわらかく、優しくバターが香ります。
白餡をベースにしただだちゃ餡は、ほどよく粒感をのこしてあり、だだちゃ豆本来の旨味が感じられました。

さっぱりとした甘さの餡が軽やかで、食べやすいサイズ感なのもうれしいですね。

素材にこだわった、鶴岡名産のだだちゃ豆がたっぷりと味わえるおみやげです。

清川屋 だだっパイの種類と値段

  • 6個入り:855円
  • 8個入り:1,158円
  • 12個入り:1,740円
  • 18個入り:2,610円
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名清川屋 だだっパイ
内容量6個入り8個入り12個入り18個入り
製造者株式会社清川屋
製造者住所山形県鶴岡市宝田1丁目4-25
原材料小麦粉砂糖水飴トレハロース食塩バター脱脂粉乳白あん枝豆(遺伝子組み換えでない)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限常温20日
保存方法直射日光・高温多湿をお避けください。
箱の大きさ横 12.5cm × 奥行き 20.5cm × 高さ 5.5cm
名産地山形県
販売場所山形空港庄内空港山形駅
おみやげの種類パイ菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。