クリーム五色豆 はどこで買える?販売店舗や通販・カロリー・値段・賞味期限や日持ち・食べてみた口コミのまとめ

おみやの写真について

クリーム五色豆の歴史・概要

明治17年、京都は夷川から始まった豆政。
長い歴史をもつこちらは、名前にもある通り、お豆をあつかうお店です。

京都の地形や気候のおかげで、昔から良質の豆が収穫されたそうです。
そのため、風味豊かで栄養価の高い豆菓子を作ることができたのだとか。

豆政の代表商品といえば「五色豆」
当時、白色しかなかったえんどう豆に、青・赤・黄・黒(ニッキの褐色)の四色を加えた「五色砂糖掛豆」を考案し宮中の五彩色を表現しているため、縁起物としても親しまれたそうです。

今でも、八ッ橋と並ぶ京名物です。

現在は豆の種類も豊富にあり、味付けも甘辛さまざま。

今回紹介するクリーム五色豆は、洋風の一品です。
中はピーナッツで、外はクリームパウダー。
見た目も可愛らしく、どなたでも食べやすい甘いお豆です。

クリーム五色豆を食べてみた感想

そとは柔らかめで、中のピーナッツはカリッと軽い歯応えです。
お味は甘く、やさしいお味。

甘すぎないのでぱくぱく食べられます。
お茶請けにはもちろん、ブラックコーヒーにも合いそう。

黄色はお子様がすきそうなバナナ味、茶色はコーヒー味など、色だけでなくお味も色々。
見た目もお味も楽しみながら召し上がれます。

老若男女問わず気軽に召し上がれるこちらのお品。
自宅用にお得な袋入りや、一回り大きい箱入りもありますよ。

京都の伝統のお豆を楽しく美味しく食べられるおみやげはいかがでしょうか。

クリーム五色豆のデータ

商品名クリーム五色豆
内容量100g以内
製造者株式会社 豆政 R
製造者住所京都市中京区夷川通柳馬場西入6-264
賞味期限60日間
保存方法直射日光。高温多湿を避け冷暗所にて保存
箱の大きさ横 14.5cmcm × 奥行き 15.5cmcm × 高さ 3cm
名産地京都府京都市
販売場所ジェイアール京都伊勢丹銀閣寺金閣寺
※ 販売場所は公式サイト・現地で直接確認していますが、販売終了している場合もあります。
おみやげの種類豆菓子
価格帯1,000円以内